GOGO MIYAGI! > 観光スポット > 「あ・ら伊達な道の駅」どんな所?施設の全貌を紹介します

「あ・ら伊達な道の駅」どんな所?施設の全貌を紹介します

宮城県北部の大崎市にある「あ・ら伊達な道の駅」。じゃらん主催の全国道の駅グランプリで、2年連続1位に輝き、年間300万人が訪れる東北屈指の道の駅です。宮城で唯一、ロイズの常設店があることでも知られています。この記事では施設の様子や、オススメのお土産を紹介。

アイキャッチ画像:撮影 編集部
記事中画像:撮影 編集部

「あ・ら伊達な道の駅」ってどんなところ?

宮城県北部にある、東北屈指の道の駅

あ・ら伊達な道のr暉

出典:イラストAC wks(作成:編集部)

仙台から車でおよそ1時間、宮城県大崎市にある「あ・ら伊達な道の駅」。鳴子(なるこ)温泉郷に向かう道にあり、年間300万人以上が訪れる道の駅です。

旅行雑誌「じゃらん」が実施する「全国道の駅グランプリ2021」では2年連続で1位に輝き、その名を全国に知らしめました。

あ・ら伊達な道の駅

▲2021年で20周年を迎えた

ちなみに駅名の「あ・ら」は、フランス語の「a La(~流、~風)」を引用。「伊達な」は、大崎市にあった岩出山城(いわでやまじょう)を伊達政宗公が居城としていたこと、その後続く岩出山伊達氏の歴史から、命名されたそうです。

おみやげの品数が圧倒的!

あ・ら伊達な道の駅 新鮮な野菜この道の駅が人気の理由としては、東北屈指の品ぞろえの豊富さ。地元の特産品、新鮮野菜、パン、お惣菜や手作り菓子類など、その数およそ7,000点ほど!

宮城県北部、また沿岸部の特産品も販売しており、お土産物選びには100%困りません。

 

また宮城県で唯一「ROYCE’(ロイズ)」を販売している場所でもあります。(仙台市ではなく!)ロイズは北海道定番の土産物で知られる、チョコレート系スイーツメーカーです。

 

\東北版・道の駅ガイドブック/

ITEM
東北のおいしい道の駅&SA・PA (JTBのMOOK)
発売日: 2020年08月18日
出版社: JTBパブリッシング
ページ数: 96p

あ・ら伊達な道の駅の施設を紹介

あ・ら伊達な道の駅 正面入り口

それではさっそく道の駅の内部を紹介します。凛々しい政宗公の肖像画がお出迎え!

農産物直売所

あ・ら伊達な道の駅 農産直売所

道の駅といえば、地元の新鮮野菜を購入できる直売所が魅力ですよね。こちらでは200名を超える生産者が、毎朝採れたての野菜を持ち寄るため、新鮮でおいしい野菜を購入することができます。

他にも、お惣菜や漬物、味噌などの調味料、手作りした加工品を販売。

伊達ちゃんベーカリー

あ・ら伊達な道の駅 パン屋

食パンからお惣菜、スイーツ系のパンまで、種類豊富なパン屋さん。人気のパンはすぐ売り切れてしまうため、午前中に立ち寄るのがオススメ。

米工房 いわでやま

米工房 いわでやま

精米したての地元岩出山産のお米が販売されています。「ひとめぼれ」や「ササニシキ」など、全国で名の知れたブランド米も揃っています。

お惣菜コーナーで、岩出山産の米を使ったおにぎりが売られていることもあるので、ぜひご賞味あれ!

あ・ら・ら横丁

あ・ら横丁

岩出山や鳴子温泉などの地元物産や、宮城県沿岸の商品を販売しています。

岩出山かりんとう
鳴子の温泉卵
塩釜プリン
凍り豆腐
鳴子 温泉水
しそ巻き
IMG_2724
IMG_2696
IMG_2718
IMG_2695
IMG_2754
IMG_2730
IMG_2720
previous arrow
next arrow
▲スライドで写真見れます

人気なのは岩出山の名物「かりんとう」。イースト菌を使用せず、小麦粉や自家米の粉を入れて作っているそうです。じねんじょかりんとう、凍り豆腐かりんとう、甘辛かりんとう、ごぼうかりんとうなど、かりんとうだけでも種類が沢山。

 

ほかにも鳴子温泉郷の温泉卵や、塩釜の藻塩プリン、栗だんご、しそ巻き、凍り豆腐、牛タンやずんだなど、宮城の特産品がズラリと並んでいます。

五福の伊達ちゃんKitchen

五福の伊達ちゃんKitchen

開業20周年を記念して、2021年にリニューアルされたばかりの五福(こうふく)の伊達ちゃんKitchen。気軽に利用できるフードコートで、木を基調とした、温かみのある内装が特長です。

五福の伊達ちゃんKitchen メニュー見本

岩出山納豆がどどんと乗った人気の「納豆かき揚げ蕎麦」をはじめ、特製伊達ちゃんラーメン、名物づくしの伊達な五福膳、カレーなど、大人も子どもも食べやすいメニューが揃っています。

スパイラルホール

あ・ら伊達な道の駅 スパイラルホール

▲自由に演奏できるピアノ

スパイラルホールは、道路情報の確認や休憩スペースとして利用できる場所です。

なかなか見る機会のない、第69代横綱・白鵬関の「優勝額(本物)」が目印。横綱白鵬関は2011年の東日本大震災の機に、「おおさき宝大使」を務めているのだとか。

あ・ら伊達な道の駅 交通情報コーナーfreeWi-Fiが使えるほか、道路情報コーナーでは宮城県内の道路状況をリアルタイムで確認することができて便利です。

完全個室のベビーケアルーム

こちらには完全個室のベビーケアルームがあり、授乳や赤ちゃんのオムツ替えなどに利用できます。

姉妹都市ならではの品ぞろえ「ROYCE’(ロイズ)」

あ・ら伊達な道の ロイズ

北海道土産の大定番、チョコレートでおなじみのROYCE’(ロイズ)。宮城県内の常設店は、あ・ら伊達な道の駅のみなんです。

ロイズ イースター商品

なぜ仙台でなく、あ・ら伊達な道の駅にあるのか。それは大崎市と、ロイズの工場がある北海道当別町が姉妹都市という関係にあるから。

その由縁は、岩出山伊達家の当主・伊達邦直(だて くになお)が、明治維新後に北海道開拓に身を投じ、当別町の基礎を築いたという功績があったからこそ。

 

伊達家が繋いだ2つの街、こうした歴史背景から大崎市にロイズの常設店があるのです。

あ・ら伊達な道の駅 ロイズ チョコレート

姉妹都市だからこそ品揃えも豊富で、岩出山限定デザインのチョコレートなども販売されています。

屋外にはROYCE’のソフトクリーム店がある!

あ・ら伊達な道の屋外店舗

屋外にはロイズのソフトクリーム店があります。目の前にテーブルがあるので、天気のいい日は座りながら食べたいところ。

ロイズソフトクリーム

チョコレート、ミックス、ミルクの3種類。カップもしくはコーンで選べますが、値段は同じ300円。ロイズらしい、濃厚だけと甘さ控えめのチョコでした。

360度パノラマ景色を望む「屋上展望台」

スロープを歩いて屋上へ

あ・ら伊達な道の駅 スロープ

屋上へはスパイラルホールから、らせん状のスロープをのぼっていきます。

温泉番付

スロープを歩きがてら、ぜひ壁にも注目してみてください。

写真中央にある番付は、「青春18きっぷで行く温泉番付」。道の駅から車で約15分の場所にある鳴子温泉郷が、「横綱」に認定されていました。(平成19年6月8日発行 交通新聞社 月刊『旅の手帳』編集部)

屋上展望台

あ・ら伊達な道の駅 屋上展望台

こちらが屋上展望台。360度ぐるりと景色を楽しめるようになっています。

あ・ら伊達な道の駅 屋上展望台からみえる景色宮城県 花淵山

雪をかぶった花淵山(はなぶちやま)が見えます。

あ・ら伊達な道の駅 駐車場

駐車場方面。

屋上展望台の利用時間:17:30まで

そのほか施設・設備(屋外店舗、喫煙所など)

屋外店舗

あ・ら伊達な道の駅 出店

ロイズのソフトクリーム店を含め、屋外店舗が数件あります。

こちらは串ものを中心に提供するお店。玉こんにゃく、ほたて焼き、いか串焼き、やきとり、たこやきなど、お祭りの屋台のようなメニューが揃っています。

あ・ら伊達な道の駅 ジェラート

こちらはジェラート&ピザのお店。ジェラートは、シングルもしくはダブル(450円)で、シングルの場合はコーンかカップを選べます。

種類は、ストロベリー、キャラメルクッキー、ベルギーチョコレート、マダガスカルバニラ、宇治抹茶、ラムレーズンなど、いろんな味があります。

 

シングル350円、ダブル450円。ピザは600円より~。

イベントステージ

あ・ら伊達な道の駅 ステージ

施設正面入口付近にあるイベントステージ。連休や祝日にはステージショーなどが行われます。

喫煙所

あ・ら伊達な道の駅 喫煙スペース

トイレの裏手の屋外に喫煙スペースがあります。

駐車場

あ・ら伊達な道の駅 電気自動車 充電スペース

EV車用の駐車スペース(1台分)あります。ほかは、普通車230台、大型車10台、身体障がい者駐車場5台。

あ・ら伊達な道の駅 シルバーカー専用スペース

高齢運転者マークが付いた駐車スペースもあります。

フォトスペース

あ・ら伊達な道の駅 フォトスペース

かわいらしいフォトスペースも設置されています。

あ・ら伊達な道の駅では例年12月~2月下旬にかけてイルミネーションが飾られ、このハートのオブジェ周辺が会場となります。

トイレ

トイレは施設正面にある駐車場側、もう1つは施設裏手の2か所があります。

女性トイレ内には、スタイリングコーナーがあるほか、キッズトイレスペースと、ベビーシートやベビーチェアを設置したひろびろブーストイレがあり、小さな子ども連れでも利用しやすい環境が整えられています。障害者用トイレもあります。

インフォメーション

あ・ら伊達な道の駅 インフォメーション

インフォメーションには、東北「道の駅」スタンプラリーの押印、道の駅記念きっぷを購入することができます。

 

他にもATM、宝くじ売り場などがあります。

あ・ら伊達な道の駅で買えるオススメのお土産

編集部が気になったお土産物を紹介! いずれも大崎市、鳴子温泉でしか購入できない名物です。

栗だんご

栗だんご

栗の甘露煮をお餅の皮で丸ごと包み、みたらし飴をたっぷりかけた「栗だんご」。鳴子温泉の名物で、土産物の定番として人気の商品。

宮城 栗団子 名物

写真の通り、ごろんと丸ごと栗がはいっています。

みたらしは甘さ控えめ。量が多いので、スプーンでみたらし飴をすくって食べる……なんて食べ方もできます。

凍り豆腐かりんとう

凍り豆腐かりんとう

大崎市内にあるかりんとうの名店「坪田菓子店」が販売している、「凍り豆腐かりんとう」。

凍り豆腐も大崎市岩出山の名物で、凍らせて熟成させた豆腐をいったん解凍し、水分をしぼって再度凍結させるという独自の工程で生産されています。

凍り豆腐かりんとう

甘さ控えめで、昔ながらの素朴な味。揚げ菓子独特の食感があり、サクサク食べれます。

坪田菓子店|オンラインショップ

飲む鳴子温泉(ミネラルウォーター)

鳴子温泉水 ミネラルウォーター

飲む湯治、という発想から誕生した「飲む鳴子温泉」。地下600mから噴出する鳴子温泉を使用したミネラルウォーター。

のど越しが柔らかく、まろやかな口当たりが特徴。ごくごく飲める1本です。

ITEM
【宮城県大崎市産】飲む鳴子温泉水 500ml 24本
原材料:温泉水
内容量:500ml ×24本

 

鳴子温泉に泊まろう!

鳴子温泉

写真提供:宮城県観光プロモーション推進室

あ・ら伊達な道の駅から車で約15分の場所に、鳴子温泉郷の1つ鳴子温泉があります。福島県の飯坂温泉、宮城県の秋保温泉とともに「奥州三名湯」に数えられ、県外からも多くの観光客が訪れます。

「楽天トラベル」で、温泉宿をさがす

「Yahoo!トラベル」で、温泉宿をさがす

あ・ら伊達な道の駅の基本情報

あ・ら伊達な道の駅 入口

住所

宮城県大崎市岩出山池月字下宮道下4‐1

営業時間

(4月~11月)9:00~18:00
(12月~3月)9:00~17:00

※施設により時間が異なる

定休日

なし

アクセス

【公共交通機関の場合】

JR陸羽東線「池月駅」より徒歩約3分

【クルマの場合】

東北道「古川」ICより約23分

駐車場

246台/無料

お問い合わせ

0229-73-2236

あ・ら伊達な道の駅|公式

あ・ら伊達な道の駅には、宮城のいいものが勢ぞろい

東北随一の規模を誇るあ・ら伊達な道の駅。宮城県北部を中心とする特産品が揃い、昔から続く定番もの、ヒット商品、最新トレンドなど、幅広い世代の物欲を満たしてくれる場所です。

鳴子温泉へ出かる際は、ぜひあ・ら伊達な道の駅に寄り道してみて!

この記事を読んだ人におすすめ

紹介されたアイテム

東北のおいしい道の駅&SA・PA (JT…
【宮城県大崎市産】飲む鳴子温泉水 500…
サイトを見る

※掲載されている情報は最新のものとは限りません。現地にお越しの際には必ず施設の公式サイトもご確認ください。

ロイズソフトクリーム
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

関連するおススメ記事

GOGO MIYAGI 編集部
GOGO MIYAGI 編集部

GOGO MIYAGI!運営&記事編集担当。マグロとすんだ餅が好物。宮城にある神社や仏閣、景勝地、B級スポットの発掘に日々没頭中。読者の皆様にわかりやすく、ためになるような記事製作を心掛けています。

GOGO MIYAGI! > 観光スポット > 「あ・ら伊達な道の駅」どんな所?施設の全貌を紹介します