高速バスで行く!石巻1泊2日旅行記(後編)

東京から高速バスで行く、石巻1泊2日の旅行記・後編。震災の被害が大きかった地域の1つですが、街の雰囲気は明るく活気がありました。2日目は、石ノ森萬画館や日和山公園などの観光スポットを巡りつつ、ご当地グルメを堪能する観光コースをご紹介します。

アイキャッチ画像出典:撮影 筆者
記事中画像出典:撮影 筆者

2日目/【07:00】斎太郎食堂で朝ごはん

石巻水産センター

▲石巻市水産総合センター 1階左側に斉太郎食堂

東京から高速バスで行く、1泊2日石巻旅行。2日目の朝です。1日目については、こちらの記事で紹介しています。

 

朝6時に起床した筆者。さっそく朝食を食べに、石巻漁港のすぐ近くにある「斉太郎食堂(さいたろうしょくどう)」へ向かいます!

 

斉太郎食堂があるのは、石巻漁港のすぐ近くにある「石巻市水産総合センター」内の1階。

石巻市水産総合センター

斎太郎食堂までは、石巻駅から徒歩約50分。筆者の滞在先からだと、約1時間歩きました。スタートからヘトヘトです……。

 

こちらも自動券売機で食券を購入し、店員さんに渡します。出来上がったら食券の番号を呼ばれるので、声か手を上げるとテーブルまで運んできてくれますよ。

石巻 刺身定食

▲刺身定食1,600円。マグロなどの刺身と、みそ汁、くじらの竜田揚げ。(※2019年10月現在)

毎朝、市場に上がる新鮮な魚をつかった刺身定食や牡蠣フライ定食、とんかつ定食や焼肉定食、ラーメンや石巻焼きそばなど。メニューは多彩なので、魚が苦手な方もご安心ください。

 

市場に合わせて、日曜日と祝日を除く朝6時半から営業しています。距離はありますが、ぜひ訪れてほしいところ!

新鮮な魚は、肉厚でジューシィー!

 

【斎太郎食堂の基本情報】

所在地:石巻市魚町2-12-3 石巻市水産総合振興センター1F

営業時間:06:30~14:00

定休日:日曜日、祝日

【10:00】石ノ森萬画館

石ノ森萬画館

1時間かけてホテルに戻った頃は、すでに9時半を回っていました。急いでホテルをチェックアウトして、「石ノ森萬画館」へ向かいます。

 

1日目に訪ねた田代島のフェリー乗り場や「いしのまき元気いちば」の対岸にあるので、同じ方向を進めば迷うことはないでしょう。

 

マンガロードを辿っていき、12分ほどで着きました。

石ノ森萬画館

▲石ノ森萬画館2階 『サイボーグ009』の世界

石ノ森萬画館は『サイボーグ009』『仮面ライダー』の生みの親である、石ノ森章太郎先生の作品をテーマにしたマンガミュージアム。

 

石ノ森先生の作品や世界観にどっぷり浸かれる、ファンにとっては堪らない場所です!

仮面ライダー

▲石ノ森萬画館3階 『仮面ライダー』の世界

立体的に再現した展示はもちろん、萬画館だけでしか観られない映像作品、石ノ森先生の貴重な原画、仮面ライダーに変身できるアトラクション、などなど見どころ満載!

石ノ森萬画館 カフェ

宇宙船のコックピットをイメージした、展望喫茶「BLUE ZONE(ブルーゾーン)」もあります。石ノ森作品をモチーフにしたオリジナルメニュはもちろん、企画展との限定コラボメニューも必見!

 

石ノ森先生の作品をはじめ、他作家も合わせて約6,000冊にも及ぶ漫画読み放題コーナーも必見ですよ。

気が付いたときには、当初の予定より滞在時間を2時間オーバーしていました。

 

【石ノ森萬画館の基本情報】

所在地:石巻市中瀬2-7

開館時間:[3~11月]9:00~18:00(チケット販売は17:30)、[12月~2月]9:00~17:00(チケット販売は16:30)

定休日:[3~11月]、第3火曜日[12月~2月]火曜日

 

※火曜日が休日の場合はその翌日が休館日。

※ゴールデンウィーク期間中、夏休み(7月下旬~8月25日)、冬休み期間&元日は休まず開館。

※大晦日は15:00閉館。また、石巻川開き祭り(毎年7月31日~8/1)は打上花火会場となるため16:00閉館。

公式HPはこちら

※©石森プロ ©石森プロ・東映

【14:00】藤や食堂で「石巻焼きそば」をいただく

藤や食堂

2日目も、少し遅めのランチタイムになりました。訪れたのは、石巻駅にほど近い「藤や食堂」。こちらも地元では誰もが知っている老舗食堂です。

 

石巻のソウルフードといえば、石巻やきそば! 麺に魚介などの出汁をかけて、蒸しあげるように焼く製法でつくられています。

 

食する方が、好みでソースを”後がけする”のが暗黙のルール。

石巻焼きそば

麺は出汁をよく吸いこむ性質をもっているようで、モチモチした柔らかい食感でした。あとがけのソースは、中濃ソースと比べるとやや酸味が強く、甘みは少ないです。

 

ずるずるっと、蕎麦をすするような感じでいただきます。

焼きそばの新境地をみた!

 

【藤や食堂の基本情報】

所在地:宮城県石巻市立町2-6-17

営業時間:11:00~18:00(日曜営業)

定休日:不定休

【15:00】石巻を一望できる「日和山公園」へ!

日和山公園の坂道

お腹を満たしたら、その足で日和山公園(ひよりやまこうえん)を目指します。石巻市内を一望できる丘陵地にあるため、公園までは10分くらい急な坂道(階段)を上ることに……。

日和山公園への道のり

上り坂の途中、雑木林の合間から覗いた景色です。北上川と石ノ森萬画館がみえます。

日和山公園

坂を上りきると、開けた場所に出てきました。どうやら日和山公園に到着したようです。

日和山公園

T字の分岐点になっており、左側にある階段を上ると「鹿島御児神社」のある山頂へ。右には公衆トイレもあるほか、地元で人気のシュークリームが買える「かざみどり」という喫茶店があります。

 

奥にみえる東屋は喫煙所です。その手前右にある青い外観が特徴の平屋は、「金兵衛茶屋」という食事処でした。

金兵衛茶屋

残念ながら、今日の営業は終了していました。石巻やきそばやラーメン、三色だんごなどの甘味もあるみたいですね。

山頂付近の喫茶店で買える、名物のシュークリームを購入!

石巻のお店 かざみどり

筆者は鹿島御児神社へ向かう前に、喫茶店かざみどりへ立ち寄りました。シュークリームを1つ購入し、持ち帰ることに(店内でも飲食可)。

 

シュークリームは、レアチーズ、ずんだ、黒豆、抹茶など、実に10種類ほどあるそうです。しかし時間帯が遅かったから、シュークリームは数種類しか残っていませんでした。

 

シュークリームはとにかく人気なので、早めにお店に行ったほうが良さそうです。

1番人気のシュークリームは、レアチーズ!

【16:00】鹿島御児神社を参拝

鹿島御児神社

シュークリームを手に階段を上がり、鹿島御児神社のある日和山山頂へ向かいます。

日和山山頂

山頂です。各所にベンチか設置されているので、休憩にピッタリな場所です。荷物とシュークリーム置いて、柵から景色を眺めます。

石巻 南浜地区

目の前には広大な太平洋の海と、石巻南浜津波復興祈念公園の工事現場の景色が広がっていました。

震災前後の景色がわかる

震災前の日和山からの石巻市の景色
▲東日本大震災前の景色を映した写真

石巻南浜津波復興祈念公園として整備されるのは、石巻市の門脇、南浜地区。

 

東日本大震災時、石巻市の中でも被害が大きかった地域で、およそ400名もの方々が犠牲になった場所です。

 

震災前はパルプ工場をはじめ多くの工場が立地しており、石巻市立病院や石巻文化センター、小学校、そして約3,000軒を越える家々が立ち並んでいたそう。

日和山より望む石巻市

▲2019年10月22日撮影

しかし東日本大震災の大津波により、家々はすべて押し流され、同時に発生した津波火災で街は焼き尽くされてしまいました。

 

現在、門脇、南浜地区は災害危険区域となっており、居住できない地域となっています。

震災前の旧北上川と石巻萬画館

▲東日本大震災前の景色を映した写真

こちらは日和山公園の北側にある、展望スポット。石ノ森萬画館のある北上川・中瀬がみえます。
旧北上川

▲2019年10月22日撮影

現在は、川岸の防潮堤整備や中心部の市街地開発など、復興事業が進められている最中です。

 

街中を歩くのと見下ろすのとでは、みえる景色も違っていました。

日和山の説明文

日和山は東日本大震災時、数えきれない人が避難した”命の山”。当時の様子を映した写真もあり、震災時の様子をリアルに伝えています。

東日本大震災による石巻地方2市1町で被災して亡くなった人は、4,937人、行方不明者は704人で、このほかに避難生活で体調を悪くするなどした震災関連死が363人にのぼる。(出典:石巻日日新聞

松尾芭蕉をはじめ、文化人の句碑が点在している

日和山公園 松尾芭蕉

気を取り直して、日和山公園の散策をはじめましょう! 日和山は、宮沢賢治や石川啄木、『おくの細道』の松尾芭蕉など、多くの文化人が足を運んだ石巻のシンボル的な存在でもあります。

 

園内には、句碑を記した石碑などが建っていました。

日和山公園

春には園内に植えられた約400本もの桜が咲き誇るほか、ツツジの名所として市民から親しまれている場所です。今度は春に訪れてみたいところ。

鹿島御児神社で参拝しよう!

鹿島御児神社

園内を散策したら、「鹿島御児神社(かしまみこじんじゃ)」へご参拝。

鹿島御児神社 手水舎

神社の公式HPに、手水の作法が紹介されていました。

① はじめに一礼(おじぎ)

② 右手でひしゃくを持ち、左手を洗う

③ ひしゃくを左手に持ち替え、右手を洗う

④ 左の手のひらに水を受け、口をすすぐ

⑤ 残っている水で、ひしゃくの柄(持ち手)を洗う

 

鹿島御児神社

続いては参拝です。こちらも、参拝の作法が公式HPで紹介されています。一般的な、二礼二拍手一礼です。

① 2礼(おじぎ2回)
② 手を2回たたく
③ 1礼(おじぎ1回)

ご祭神は「武甕槌命(たかみかづちのみこと)」と「鹿島天足別命(かしま あまたりわけのみこと)」という、武神の親子神。

 

勝利の神として職業繁栄を守るほか、悪疫除けの神、安産の神など、多岐にわたるご利益を求めて、地元の方を中心に篤く信仰されています。
鹿島御児神社の鳥居

こちらの神社には、看板猫の”シャム夫くん”がいるようですが、残念ながら筆者は出会うことができませんでした。
鹿島御児神社 御朱印
しかし、鹿島御児神社の御朱印にはシャム夫くんのスタンプが! 今年の干支であるイノシシのスタンプも可愛らしいですね。

鹿島御児神社の御朱印帳にも、シャム夫くんの姿が!

【18:00】金華寿司を食べに「蛇の目寿司」 へ

夜の鹿島御児神社

さすがに暗くなってきました。そろそろ夕食を食べにいきましょう! 帰りはこの大鳥居をくぐり、市街へ下りていくことにします。

鹿島御児神社へ続く階段

なかなかの急階段!

鹿島御児神社 入口

下りてきました! 上りはかなりキツそうです……。

地上から見た日和山

地上からでも、大鳥居の姿を確認できます。

田代島のフェリー乗り場、いしまき元気いちばへ寄っていこう!

石巻萬画館

▲田代島のフェリー乗り場からみた石ノ森萬画館

舗装された道路を道なりに進むと、田代島のフェリー乗り場や「いしのまき元気いちば」のある通りに出ます。フェリー乗り場からは、ライトアップされた石ノ森萬画をみれますよ!

 

またお土産を買うなら、夕食前に「いしまき元気いちば」にも寄っておきましょう(物販コーナーは19時閉店)。

萬画館のデザインは、石ノ森先生自ら手掛けたそう。イメージは、宇宙船!

蛇の目寿司

寄り道しながら歩くこと30分(ふつうに歩けば約15分)、今日の夕食処「蛇の目寿司」に到着しました。

 

地元・石巻産の素材にこだわりをもち、旬で新鮮なネタを使った寿司が評判なのだとか。

石巻 金華寿司

▲金華寿司 お通しとお味噌汁が付いて2,000円(※2019年10月現在)

筆者が頼んだのは、三陸・金華山沖の海の幸が詰まった”金華寿司”です。石巻の観光雑誌で必ず紹介されている、いわばソウルフード。

 

マグロ、サバ、ウニ、イクラ、カニ、そしてクジラの肉! 馴染みのなかったクジラ肉ですが、臭みは一切感じられず、馬肉や鹿肉に近いような味で美味しくいただきました。

 

※旬の素材のみを選んでいるため、季節によってネタが異なるそうです。

石巻ならではのクジラ肉は、ぜひ食べて欲しい!

【19:30】再び天然温泉元湯 元気の湯へ

高速バスは、22:20発。まだまだ時間があったので、1日目の夜にも訪れた「天然温泉元湯 元気の湯」へ再びやってきました。

 

休憩所もあるので、時間つぶしにも持ってこいの場所。そして、最終目的地である「日本製紙石巻工場」がすぐ近くにあります。

 

ただし「蛇の目寿司」から徒歩約30分以上の長距離なので、自身の体力を考えて訪ねてみてください。

24時まで営業!タオルのレンタル(有料)あり。

【21:00】日本製紙石巻工場の夜景に興奮!

日本製紙石巻工場 夜景

「天然温泉元湯 元気の湯」から徒歩20分くらいの場所に、石巻を代表する夜景スポット「日本製紙石巻工場」があります。

 

初日に「天然温泉元湯 元気の湯」を訪れた際に見かけ、日本製紙石巻工場の夜景を初めて知りました。そのため三脚をもっておらず、写真はブレブレとなっています……。

 

敷地内には当然入れませんので、少し離れた場所から眺めます。また見える場所に行くまでも、街灯の少ない住宅街を縫うように歩くため、女性の方はとくに周囲への警戒を忘れずに!

日本製紙石巻工場 夜景

出典:PIXTA

日本製紙石巻工場は、世界屈指の規模を誇る製紙工場。国内の出版用紙のおよそ4割を担っている日本製紙ですから、石巻工場は出版業界の核となるような存在といえます。

 

しかし東日本大震災で、石巻工場も壊滅的な被害を被りました。にも関わらず震災からわずか半年で再稼働を果たし、当時の話題となりました。

 

その奇跡のような復活劇は、『紙をつなげ!彼らがほんの紙を造っている再生・日本製紙石巻工場』(佐々木涼子 著)という書籍も出版されています。

 

工場の周辺は所々空き地となっており、大津波の痕跡がいまもなお目に見えて残っています。

 

▶『紙をつなげ!彼らがほんの紙を造っている再生・日本製紙石巻工場』の詳細はこちら

【22:00】石巻バス停へ(七十七銀行石巻支店裏通り)

夜の石巻駅

約50分かけて、石巻駅へ戻ってきました。

夜のマンガロード

22時近いですが、車通りも多く駅周辺は居酒屋も多くあるせいか賑やか。人気も灯りも多いので、心細さはありません。

 

高速バスは、約10分前にやってきました。新宿には翌朝05:15に着きます。行きと同じで休憩は2回あるようでした。新宿は終点ではないので、乗り過ごさないようにご注意ください!

筆者は、新宿まで爆睡していました。

元気パワーをもらえる石巻!

石巻マンガロード

いかがでしたか? 今回は高速バスを利用した1泊2日・石巻観光モデルコースをご紹介しました。

 

震災から8年。未だに爪痕は色濃く残っていますが、復興に向けて着実に歩きつづけている石巻市は、活気もあり賑やかな場所でした。

 

猫の癒しあり、美食あり、漫画の世界あり、絶景あり! 観光しながら元気をもらえる石巻市へ遊びにいきませんか?

石ノ森萬画館
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

関連する記事

この記事のキーワード

編集部員 M
編集部員 M

GOGO MIYAGI!記事執筆担当。東北の魅力にハマり、自腹で宮城県に通う日々が続く。ペーパードライバーなので、旅は徒歩・バス・電車が中心。現地のリアルな観光レポートをお届けします!