アイキャッチ画像:撮影 編集部

宮城県の名物グルメや、お土産を紹介する企画がスタート!第1弾は、県北部に位置する登米市で有名な「油麩」をご紹介します。

油麩ってなに?

油麩

出典:PIXTA(長さは25センチほど)

フランスパンのような形状をしている「油麩(あぶらふ)」。読んで字のごとく、植物油で揚げた「麩(ふ)」のことを油麩と呼びます。

麩

「麩」とは、小麦粉と水を練ることで生まれる”グルテン”を主な原料としている加工品です。写真上が麩で、お味噌汁やお吸い物などによく使われます。

 

グルテンというのは、小麦の中に含まれる栄養素の一つで、体をつくるのに必要なアミノ酸からできているたんぱく質です。

麩以外だと、パンや麺類、かまぼこにも使われています。

油麩

撮影:編集部(直径5cmほど)

そんな麩を揚げたものが「油麩」なわけで、外も中もサクサク! ですが油麩も煮込めば柔らかくなり、モッチリした食感になります。

< 前のページ 1/3 次のページ >

関連するおすすめ記事

栗原・登米に関するトピック

栗原・登米 × 観光スポットもっと見る >

栗原・登米 × グルメ・お土産もっと見る >

栗原・登米 × 歴史・人物もっと見る >

栗原・登米 × イベント・祭事もっと見る >

栗原・登米 × 体験・レジャーもっと見る >

栗原・登米 × ライフ・生活もっと見る >