「萩の月」から真っ白な新作【萩の調 煌】登場!東京限定です

2020/10/16 更新

仙台銘菓といえば「萩の月」。その姉妹品として2020年に発表されたのが、「萩の調 煌(はぎのしらべ こう)」です。東京限定の販売となっており、”白い萩の月”とSNSで話題となりました。この記事では萩の調 煌の実食レビュー、店舗へのアクセス、待ち時間などをご紹介。

アイキャッチ画像:撮影編集部
記事中画像:撮影編集部

みなさんご存じ「萩の月」から、2020年”新作”が登場!

萩の月 

仙台の銘菓、萩の月(はぎのつき)。菓匠三全が1979年から販売しており、お月さまのような丸い形状をしています。ふんわりとしたカステラ生地には、甘いカスタードクリームがたっぷり詰まっており、「迷ったらこれ」的な仙台土産のド定番といえる存在です。

※菓匠三全(かしょうさんぜん)……宮城県仙台市に本社を置く、和洋菓子の製造販売会社。「萩の月」が看板商品。

萩の月の断面

▲独特なクリームの匂いと、まろやかで甘い味がたまらない

筆者は宮城県出身ではありませんが、幼少期から休み明けのお土産や親戚の集まりで「萩の月」をいただく機会が多々ありました(とういうくらいに、有名なお菓子)。

店舗で購入できるのは、グランスタ東京店のみ

東京駅

出典:PIXTA(東京駅)

そんな萩の月の姉妹品として、2020年8月「萩の調 煌(ハギノシラベコウ)」が登場! しかも販売店舗は、グランスタ東京店(JR東京駅構内)のみ。つまり東京でしか買えないんです!

 

※ライフスタイルサイト「東京バーゲンマニア」が公表した「※グランスタ東京の人気手土産ベスト10」で見事第1位に輝くなど、早くも人気土産としての地位を獲得している「萩の調 煌」。

オープンから間もない頃は行列ができ、20分待ちなどもザラだったようです。1か月経った9月末日はどうでしょうか?
ということで、平日の朝に東京駅へ向かいました。お店までのアクセス、待ち時間などは記事末で紹介しています。
※対象店舗は新規開業店舗66店舗を対象、鉄道会館発表。2020年8月3日~年9月2日の売上金額の集計に基づいて発表。

萩の調 煌(ハギノシラベ コウ)を実食!萩の月との違いは?

見た目はこんな感じ!

萩の月

左が「萩の調 煌」です。賞味期限は12日間。

萩の調 煌

開封後の「萩の調 煌」。上からみえると、まるで大福のような白さ。写真だけみるとアイスクリームにみえなくもない……。

「萩の調 煌」

上が「萩の調 煌」、下が「萩の月」です。

萩の月

萩の月より一回り小さく、女性でも三口くらいで食べられる大きさです。萩の月より食べやすい大きさに思えます。

ぱっくり割ってみる。

萩の調煌の断面

 

萩の月は黄色ですが、「萩の調 煌」は薄く黄みがかった白です。同封されていた説明書によると、

ピュアな「ホワイトエッグ」をもちい、独自の製法で「ホワイトカスタードクリーム」を炊き上げました。

と記載されていました。気になるカロリーですが、萩の月1個当たりの147kcal、「萩の調 煌」は110kcalとなっています。「萩の調 煌」の方がカロリー低めですね。

味はどうだろう?

萩の月は、なめらかなで甘いクリーム。シュークリームのようなつるっとしたクリームではなく、手作り焼きプリンのようなしっとり感があります。

 

一方で萩の調煌は、甘さは控えめで後味もしつこくありません。味に大きな違いは感じられませんでしたが、濃厚さはより強調されているような気がしました。

 

萩の月といえば開封した瞬間に鼻をくすぐる、あの卵のような匂いが特徴的ですよね。萩の調煌も、萩の月と近しい匂いを感じました。

萩の調 煌のラインナップ

萩の月限定セット

▲筆者が購入したのは、期間限定商品

「萩の調 煌」のラインナップは以下の通り。

●4個入……800円(税込)

●6個入……1,200円(税込)

●12個入……2,400円(税込)

※さらに9月いっぱいまでの限定で、萩の月3個・萩の調 煌6個がセットになった、期間限定商品が販売されています(計9個入2,160円/税込)。

※「萩の月」のみの販売はなし。

※「萩の調 煌」単品の販売はなし。

厳禁、クレジットカード、スイカでの支払い、JRE POINTの利用も可。

「菓匠三全 グランスタ東京店」のアクセス、営業時間など

グランスタ東京

▲9月末日 菓匠三全グランスタ東京店(JR東日本「東京駅」構内1階 中央通路付近)
写真は2020年9月末日の様子です。平日午前中に買いに行き、待ち時間は10分ほどでした。ただ列をつくっているお店が他にないため、通りがかる人がチラチラとお店を覗いていましたね。

「菓匠三全 グランスタ東京店」へのアクセス

JR線 改札

出典:PIXTA

「グランスタ東京」は、JR東日本最大規模のエキナカ商業施設。「菓匠三全 グランスタ東京店」と同じく、2020年8月にオープンしました。

JR東京駅の改札構内にあるため、JRをご利用の方は改札から出ないようにご注意ください。また地下鉄経由で東京駅へくると、改札に入るための入場料が発生するのでご注意を!

 

「菓匠三全 グランスタ東京店」は構内1階、中央通路の近くにあります。「丸の内中央口」を目指して歩くか、お店の建つ通りの隣にはJR山手線「渋谷・新宿行」のホームへ上がる階段があるのでご参考までに。

詳細は「菓匠三全 グランスタ東京店」の位置マップはこちらをご確認ください!

ショッピングバッグは有料

ショッピングバッグに入った萩の月

ショッピングバッグは有料です。写真のポリ袋タイプは5円(税込)、紙袋は20円(税込)となっています。

営業時間

月~土、祝日…8:00~22:00

日、連休最終日の祝日…8:00~21:00

 

東京と仙台の銘菓、萩の調煌を召し上がれ!

萩の調 煌

馴染みある萩の月の良さを引き継ぎながらも、控えめな甘さと食べやすい大きさは、大人のおやつにピッタリだと思います。

仙台銘菓から東京銘菓へ、今後も「萩の月」に目が離せません!

萩の調 煌
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

関連する記事

この記事のキーワード

編集部員 M
編集部員 M

GOGO MIYAGI!記事執筆担当。東北の魅力にハマり、自腹で宮城県に通う日々が続く。ペーパードライバーなので、旅は徒歩・バス・電車が中心。現地のリアルな観光レポートをお届けします!