アイキャッチ画像出典:JAPAN X

What is JAPANX?・・ジャパンエックスとは

豚肉 ジャパンエックス
出典:JAPAN X

蔵王山の「お釜」や「樹氷」で有名な宮城蔵王山麓は、豊かな自然環境に恵まれています。

その豊かな自然環境や広大な自社牧場で、あくなき挑戦と情熱を注いで誕生したジャパンクオリティの美味しい豚肉が『JAPAN X』

自然豊かな環境で、ストレスフリーですくすく育ち、お肉が柔らかく、とても美味しいと評判! ブランド名の「JAPAN X」は、日本を代表するブランド豚でありたいという願いと、オスとメスの掛け合わせという意味合いを持つ『X』からきているそうです。

肉質の特徴

ジャパンエックスの肉質
出典:JAPAN X

『JAPAN X』は、豚特有の臭みがないため、豚肉本来の旨味が際立ちます! 柔らかく良質な脂で、ミディアムレアでも食べられるのが特徴です。

その肉質は厳選された “餌・環境・交配” にあり、自然豊かな環境下で研究を重ね築き上げた餌の供給体制、ストレスを与えず健康にすくすく育つ環境、三元豚(三元交配豚)として選抜された種豚が交配することで、健康・肉質・重量が安定する銘柄肉を実現することができました。

どんな環境で育ったの?

ジャパンエックスの育成環境

出典:JAPAN X

宮城蔵王山麓は、雄大な蔵王の自然に囲まれた良好な環境で酪農や蔵王チーズの生産でも知られています。
また仙南保健所の調べによると、蔵王山麓の『寶龍権現・水(すい)神社・冷泉堂・恵水不動・向山不動尊』の5箇所が名水として登録されており、名水や豊かな自然の恩恵を受けて、すくすくと成長しています。

広大な自社牧場

ジャパンエックスの牧場
出典:JAPAN X

美味しい豚肉『JAPANX』は、4つの広大な自社牧場で飼育されています! 自然豊かな蔵王にある自社牧場の総面積は、なんと52ヘクタール!

東京ドーム11個分とも言われる広大な土地で、生産から出荷まで一貫して行われています。そして何よりも牧場直送なので、鮮度の ”うまい” が違うのです!

< 前のページ 1/3 次のページ >

関連するおすすめ記事

白石・蔵王に関するトピック

白石・蔵王 × 観光スポットもっと見る >
白石・蔵王 × 温泉・宿泊もっと見る >
白石・蔵王 × グルメ・お土産もっと見る >
白石・蔵王 × 歴史・人物もっと見る >
白石・蔵王 × イベント・祭事もっと見る >
白石・蔵王 × 体験・レジャーもっと見る >
白石・蔵王 × ライフ・生活もっと見る >