【無料】仙台で夜景をみるならココ!展望スポット4選

仙台を代表する夜景の名所をご紹介。駅近ビル「AER」やレストランで夜景ディナーも楽しめる「SS30」、穴場の「愛宕神社」、ドライブがてら寄りたい「仙台城跡」など、無料で楽しめる夜景スポットが目白押し!旅行や、デートの締めにいかがですか?

アイキャッチ画像出典:PIXTA

東北の大都市、仙台の夜景は美しい

仙台 オフィス街 夜景

出典:PIXTA

旅の最後は、夜景で締めくくりませんか? 今回は大都市・仙台だからこそみられる、絶景の夜景スポットをご紹介します。

 

夜の23時まで無料開放されているビルなど利便性が魅力のスポットから、アクセスはちょっと不便だけれど人の少ない穴場など、見逃せない4つの名所をピックアップしました。

 

最初にご紹介する夜景スポットは、仙台駅から徒歩約2分で行ける「AER(アエル)」です。

① 仙台駅から一番近い「AER(アエル)」

仙台 AER

撮影:編集部

AER(アエル)は、31階建て高さ約145mの高層ビル。JR仙台駅西口からペデストリアンデッキを北に向かって徒歩約2分ほど、デカデカと「AER」と表示されており見つけやすいです。

 

30階までは商業施設や公益的施設、オフィスやクリニックが入っており、ご紹介する夜景スポットの展望テラスは31階にあります。

仙台 AER 展望台

撮影:編集部

展望テラスは東側と西側に2ヶ所あり、各テラス30人~40人ほど入れる広さです。照明は控えめで、暖色系の温かみある光が場内を包み込んでいます。

 

ベンチがあり休憩もできますが、上部から外気が入るため冬場は少し寒く感じるでしょう(上着は必須)。
AERからの夜景

出典:PIXTA

展望テラスの東側からは、仙台駅東口周辺のビル群や楽天生命パーク宮城、その先には仙台港がみえます。

 

西側からは、仙台駅前からトンネルのように長く続くアーケードの屋根や、日本最長の山脈である奥羽山脈や太白山、泉ヶ岳なども見渡せますよ。

 

【AERの基本情報】
所在地:
〒980-6116 仙台市青葉区中央1-3-1
営業時間:
10:00~20:00
料金:
無料
アクセス:
JR仙台駅2F 出口2-8より徒歩2分
公式HPはこちら

 

②  この薄暗さがいい!「SS30(エスエスサーティー)」

仙台  SS30

出典:PIXTA

1989年に完成したSS30(住友生命仙台中央ビル)は、高さ143m、31階建てのオフィスビルです。JR仙台駅から徒歩約8分の場所にあります。大通り沿い(国道286号)に面しており、近隣には仙台国際ホテルや河北新報本社、仙台中央郵便局、仙台中央警察署が立ち並ぶオフィス街となっています。

 

エントランスから専用エレベーター「スカイシャトル」に乗り、30階にある「憩いの場・市民プラザ」へ。100人ほど入る広いフロアには、各所にベンチや自動販売機が設置されています。照明は薄暗く、時間が経つと色が変化しムーディーな雰囲気に浸れるのが魅力です。

 SS30からの夜景

出典:PIXTA

SS30からは、仙台市の南側を中心に市街の景色を一望できます。色鮮やかにライトアップされた、3つのテレビ塔(八木山の「TBC東北放送」、太白区の大年寺山「ミヤテレタワー」「仙台スカイキャンドル」)は必見ですよ!

八木山 TBC東北放送テレビ塔

出典:PIXTA(TBC東北放送テレビ塔。1棟だけ離れてみえる)

大寺山 テレビ塔

出典:PIXTA(写真左「ミヤテレタワー」右「仙台スカイキャンドル」)

28階と29階にレストランがありますので、食事をしながら夜景を楽しむのもオススメ。

【SS30の基本情報】
所在地:
〒980-6030 仙台市青葉区中央4-6-1
営業時間:
7:00~23:00 (30階 憩いの場・市民プラザ)
料金:
無料
アクセス:
JR仙台駅から徒歩約8分
公式HPはこちら

③市街を一望できる「仙台城跡」

仙台城本丸からみる市街

撮影:編集部

仙台市青葉区にある仙台城跡は、JR仙台駅から約3kmほど離れた場所にあります。駅から車でいく場合は、青葉通りを真っすぐ進み約10分。バスを利用するなら、市街循環バス「るーぷる仙台」で約22分です。仙台駅から地下鉄を利用する場合は、東西線「国際センター駅」で下車し15分ほど歩きます。

 

仙台城跡は、1601年に初代仙台藩藩主の伊達政宗が築いた城「仙台城」があったとされる場所。2003年に国の史跡として登録されました。

仙台城跡からみえる夜景

出典:PIXTA

標高約130mある丘陵に位置しており、広瀬川をはさんで仙台市街の夜景を一望できます。市街中心部には高層ビルやオフィスビルが立ち並んでおり、光が多い都市夜景を楽しめますよ。

ライトアップされた伊達政宗公の騎馬像

出典:PIXTA

伊達政宗騎馬像と石垣は、日没から23時まで毎日ライトアップされています。

【仙台城跡の基本情報】
所在地:
〒980-0862 仙台市青葉区川内1番地
営業時間:
終日開放
料金:
無料
アクセス:
仙台市営地下鉄・東西線「国際センター駅」から徒歩約15分
仙台駅西口バスプール16番のりばから、るーぷる仙台に乗車、約22分「仙台城跡」下車

公式HPはこちら

④ 夜も美しい「愛宕(アタゴ)神社」

仙台 愛宕神社

出典:PIXTA

火の神「軻遇土神(かぐつちのかみ)」を祀っている、愛宕(アタゴ)神社。仙台駅から南へ3.5kmほど離れた、愛宕山(標高約75m)の頂上にあります。

 

1603年に仙台藩初代藩主の伊達政宗によって造営されました。本殿は仙台市指定有形文化財に指定されている、貴重な文化財です。

 

夜間の境内には明かりが灯され、幽玄な雰囲気に包まれています。境内にはベンチが備わった小規模の展望スペースがあるので、ゆっくり夜景観賞を楽しめますよ。

 

展望スポットまで傾斜のある長い石段を登りますが、やっと着いた後に見る夜景もまた格別。眼下には広瀬川が流れており、その先に美しい仙台市内の夜景が広がります。東北一の高さを誇る約180mのトラストタワーや、仙台駅前に立ち並ぶビル群も見えますよ。

【愛宕神社の基本情報】
所在地:
〒982-0841 仙台市太白区向山4-17-1
営業時間:
終日開放
※駐車場は18時~翌6時まで閉鎖されるので、夜景観賞は電車で向かうのが吉。
料金:
無料
アクセス:
仙台市営地下鉄・南北線「愛宕橋駅」から徒歩約10分
JR仙台駅から市営バスで約6分、「愛宕神社前」下車
公式HPはこちら

無料で楽しめる夜景スポットがたくさん!

仙台 夜景

出典:PIXTA

今回は仙台の夜景スポットを4つ紹介させていただきました。どれも仙台を代表する名所ですが、すべて無料で楽しめるというのも伊達な計らいだと思いませんか?

 

夜景は場所や季節によって寒さを感じるかもしれませんが、大切な人と一緒ならホットな気分になりますね。お食事後の締めに、杜の都の夜景いかがでしょうか?

仙台 夜景
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

関連する記事

この記事のキーワード

stingray
stingray

札幌出身で趣味はギター。前職の転勤で仙台に移り住み、気が付いたらもう30年になります。仙台は海の幸や山の幸も美味しく、とても暮らしやすい所です。そんな仙台の魅力や地元ならではの情報をお届け致します。