スリーエム仙台港パーク「展望台」

 

スリーエム仙台港パーク 展望台階段

この階段を上がって展望台へ。てっぺんにあるのが東屋です。

スリーエム仙台港パーク 多目的広場

階段の右側は、芝生の広がる「多目的広場」となっています。視界が開けており、海が見えて気持ちいいですよ。

 

スリーエム仙台港パーク「広場

東屋に到着です。展望台は広々としたスぺースになっています。お弁当を持って訪れるのもいいですね。

 

では、ここから海を眺めてみましょう。

展望台からの眺望

スリーエム仙台港パーク 展望台からの眺め

ひゃっほー! と思わず声が出ます。東屋には航空写真のパネルが設置されていました。

 

中央の赤い部分が現在地で、左手に白い船が見えるところがフェリー埠頭です。その先には太平洋が広がっています。

さらに眼下を見てみると……

スリーエム仙台港パーク「海の広場」

スリーエム仙台港パーク 海の広場

何やら人がいっぱいいます。よく見ると釣りをしているような……。

そう、実はここ「海の広場」というエリアで、釣りができるところだったのです

スリーエム仙台港パーク 海の広場への階段

せっかくなので、下に降りて近くまで行ってみましょう。この階段を下ります。

スリーエム仙台港パーク 海の広場の釣り

「海の広場」に到着。お子様連れのファミリーから老若男女と、さまざまな方々が釣りを楽しんでいました。

この時期は「ハゼ」や「ソイ」「アイナメ」が釣れるようです。

スリーエム仙台港パーク 海の広場利用ルール

海の広場の利用ルールが掲示されていました。ルールを守って釣りを楽しみましょう。

 

お次は子供広場へGO!

スリーエム仙台港パーク「子供広場」

スリーエム仙台港パーク 子ども広場

ちょうど「船の形の時計塔」の裏手にある「子供広場」。こちらも広々としたスペースで、子どもたちが走り回るのにピッタリなところですね。

 

次はテニスコートに行ってみましょう。

テニスコート

スリーエム仙台港パーク テニスコート

テニスコートは全部で6面。となりには野球場を備えています。テニスコートと野球場の料金や利用については、下記の公式ウェブサイトを確認してください。

スリーエム仙台港パーク|公式

 

最後は管理棟に戻ります。

スリーエム仙台港パーク「管理棟」

スリーエム仙台港パーク 管理棟

駐車場からすぐのところにある施設が管理棟。飲料の自動販売機や、トイレが整備されていました。

中野小学校跡地の碑

中野小学校跡地の碑

スリーエム仙台港パーク駐車場の角地にある「中野小学校跡地の碑」。かつてこの地には、1873年(明治6)開校の中野小学校がありました。1971年(昭和46)の仙台港の開港にともない移転となっています。

 

以上で、スリーエム仙台港パークの散策は終了です。次は「夢メッセみやぎ」に行ってみましょう。

 

【スリーエム仙台港パークの基本情報】

住所:

宮城県仙台市宮城野区港2‐5

営業時間:

7:00~18:00

(12/29~1/3)

7:00~17:00

アクセス:

【公共交通の場合】

JR東日本・仙石線「中野栄」駅より徒歩約20分

【クルマの場合】

三陸道「仙台港北」ICより約5分

駐車場:

無料/93台

仙台観光のお供に、ガイドブックもお忘れなく!

まっぷる 仙台・松島 宮城

発行年月:2021年01月18日
ページ数:128p

夢メッセみやぎ「みやぎ産業交流センター」

夢メッセみやぎ

スリーエム仙台港パークの向かい側に位置する「夢メッセみやぎ」。宮城県が産業の創造と発信、交流の拠点として、1995年(平成7)にオープンしました。

正式名称は「みやぎ産業交流センター」ですが「夢メッセみやぎ」の愛称で広く親しまれています。

 

「夢メッセみやぎ」は、企業の見本市や展示会、会議の開催がメインの大規模コンベンションセンターです。他にも音楽イベントやスポーツイベントなど、さまざまなイベントに使用されています。

 

では「夢メッセみやぎ」の周辺を散策してみましょう。

< 前へ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ >
    - 2/3 -

    関連するおすすめ記事

    仙台に関するトピック

    仙台 × 観光スポットもっと見る >
    仙台 × 温泉・宿泊もっと見る >
    仙台 × グルメ・お土産もっと見る >
    仙台 × 歴史・人物もっと見る >
    仙台 × イベント・祭事もっと見る >
    仙台 × 体験・レジャーもっと見る >
    仙台 × ニュースもっと見る >
    仙台 × ライフ・生活もっと見る >