松島扇谷 朝日
アイキャッチ画像出典:PIXTA

日本三景「松島」、上から見るか、船上から見るか

松島四大観「大高森」からの景色

出典:PIXTA(壮観の眺望)

宮城県を代表する景勝地「松島(まつしま)」。京都の「天橋立」、広島の「宮島」と並ぶ、日本三景の一つですね。

そもそも、松島ってどこのこと?

西行戻しの松公園から見下ろす松島

出典:PIXTA

そもそも「松島」とは、一体どこを指しているのかご存知でしょうか?

 

松島とは、松島湾に浮かぶ260余りの島々と辺り一帯の景観のこと。

つまり松島湾に浮かぶ島々や、沿岸部も含めて「松島」といいます。

松島湾を航行する遊覧船

出典:PIXTA

松島観光といえば、遊覧船に乗り松島湾を航行しながら島景色を観賞する、というのが一般的です。

 

しかし! 通な旅人は絶対に「松島四大観(まつしましだいかん)」を見逃しません。

日本三景の謎 天橋立、宮島、松島ー知られざる日本史の真実

発売日:2010年10月
出版社:祥伝社
ページ数:252p

松島四大観とは?

大高森 道中

撮影:編集部(この坂をのぼりきれば……)

松島四大観とは、松島湾を東西南北に囲む4つの展望スポットのこと。

①【東】大高森 /おおたかもり(壮観 / そうかん)

②【西】多聞山 /たもんざん(偉観 / いかん)

③【南】富山 /とみやま(麗観 / れいかん)

④【北】扇谷 /おうぎだに(幽観 / ゆうかん)

()の中はニックネームみたいなもので、各展望地からの眺望に感動した仙台藩の儒教学者、舟山萬年が名付けました。

4ヵ所とも山の頂上(もしくは付近)を指し、松島を眼下に望めます。

 

また2017年にはミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で三つ星を獲得。

松島四大観は、外国人観光客からの視線も熱いスポットなのです。

 

※ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンとは?
欧州の代表的な観光ガイドの一つ。豊かな自然や多彩な文化遺産など各地を独自の方法で調査し、旅行者にとくにオススメしたい場所を星なし~三つ星評価で掲載している。三つ星は最高評価で、「わざわざ旅行する価値がある」。

 

それでは松島四大観とは一体どのようなところで、どのような眺望がみられるのか詳しくみていきましょう!

< 前のページ 1/3 次のページ >

関連するおすすめ記事

松島・塩竃に関するトピック

松島・塩竃 × 観光スポットもっと見る >
松島・塩竃 × 温泉・宿泊もっと見る >
松島・塩竃 × グルメ・お土産もっと見る >
松島・塩竃 × 歴史・人物もっと見る >
松島・塩竃 × イベント・祭事もっと見る >
松島・塩竃 × 体験・レジャーもっと見る >
松島・塩竃 × ライフ・生活もっと見る >