GOGO MIYAGI! > 歴史・史跡 > 【秋保神社】あの有名スポーツ選手も参拝した「勝負の神」を祀る神社

【秋保神社】あの有名スポーツ選手も参拝した「勝負の神」を祀る神社

「勝負の神」として知られ、フィギュアスケートの羽生結弦選手を始め多くのプロスポーツ選手が訪れることで知られる秋保神社を取材しました。秋保神社の姿や見どころを紹介します。

アイキャッチ撮影:筆者
記事中画像撮影:筆者

秋保神社を参拝しよう

「勝負の神」として知られる秋保神社。今回は初夏の秋保神社を取材しました。筆者は何度か訪れていますが、今回はすみずみまでじっくり見てきました。秋保神社の姿や見どころを紹介します。

 

\東北の御朱印めぐり旅/

ITEM
32 御朱印でめぐる東北の神社 週末開運さんぽ 改訂版
発行年月:2022年03月17日
ページ数:144p

秋保神社って、どんな神社?

秋保神社

仙台の奥座敷と呼ばれる秋保地区に鎮座する「秋保神社(あきうじんじゃ)」。創建は秋保で最も古く、808年(大同3)に征夷大将軍・坂上田村麻呂が蝦夷平定の際、この地に熊野神社を祀ったのが始まりと伝えられています。

戦の神

室町時代にこの地を治めていた秋保村領主・秋保氏の祖先、山形に流浪していた平盛房(たいらのもりふさ)が、信州(長野県)の諏訪大社に本土の回復と居城奪回を祈願し、願いが叶って戦勝の御神徳を得ることができたといわれています。

その後、諏訪神社の御神霊をこの地に勧請し祀ったと伝えられ、以後「戦の神」として崇拝されるようになったそうです。

伊達家の永久祈祷神社

1600年(慶長5)になると、武家の守護神として仙台藩の尊拝を寄せられるようになります。

伊達家の庇護を受けて大社が建立され、1646年(正保3年)には仙台藩2代藩主・伊達忠宗(ただむね)の参詣があり、伊達家の永久祈祷を仰せ付けられたそうです。

諏訪神社から秋保神社へ

1909年(明治42)明治天皇の勅令により、秋保にある5つの村の御神霊を合祀。そして、諏訪神社の社号を秋保神社と改称しました。主祭神は「建御名方神(たけみなかたのかみ)」で「天照皇大神」の他に七柱が祀られています。

 

それでは、さっそく秋保神社に行ってみましょう

秋保神社に行ってみよう!

秋保神社

仙台市中心部から車を走らせること約30分。秋保神社に到着です。まずは駐車場に車を置きます。

秋保神社の駐車場

秋保神社

秋保神社の大鳥居の右側が駐車場です。駐車場は広めで大型バスも駐車可能。さっそく大鳥居へ向かいます。

秋保神社の正参道へ

秋保神社

一礼してから大鳥居をくぐりましょう。ずらりと並ぶ「勝負の神」と書かれたのぼり。

のぼり奉納には、必勝祈願、心願成就、家内安全、商売繁盛、神恩感謝のご利益があるそうです。のぼり奉納は、記名入りで一式6,000円。

秋保神社

いったん右折すると、さらに参道が続きます。こちらにも、のぼりがぎっしり!

これを見ていると、もう何にも負ける気がしません。無敵モードで歩を進めます。

秋保神社の長床

秋保神社

※長床(ながとこ)に到着です。すると、左側ののぼりに聞いたことのある名前が……。

※長床…神社建築の1つで、本殿の前方に建つ細長い建物のこと。長床は熊野系の神社に多く見られます。

秋保神社

右端に東北楽天ゴールデンイーグルスの銀次選手ののぼりがありました。秋保神社には、全国からプロスポーツ選手が参拝に訪れます。

フィギュアスケートの羽生結弦選手に2014年のソチ五輪前、必勝祈願のお札を贈呈。ソチ五輪で羽生選手が金メダルを獲得後、お礼参りに訪れた神社としても有名です。

秋保神社

長床には弓矢が飾られていました。もう少し長床を見学してみましょう。

秋保神社

長床のなかに入って上を見てみると風鈴がいっぱい! 初夏の風になびいて涼しげです。

秋保神社

長床の左手に納められている御神輿。9月の例大祭に神輿渡御が行われます。

秋保神社

御神輿の反対側に置かれている埋もれ木。神代木ともいうそうです。長い年月をかけて木が石のようになったもので、震災後に石垣の間で発見されたそうです。

筆者も実際に持ってみましたが、確かにずっしりと重く石のようでした。長床をくぐって、さらに境内を進みます。

秋保神社の境内を散策しよう

秋保神社

秋保神社の境内には、見どころポイントが盛りだくさん! 順に見ていきましょう。

秋保神社の神楽殿

秋保神社

長床のすぐ左手にある神楽殿。1月に神楽初奉納が行われ、9月の例大祭でも神楽奉納が行われます。

 

次は拝殿へ。

秋保神社の拝殿

秋保神社

手水舎で手口を清め、二拝二拍手一拝で参拝します。拝殿周辺を散策してみましょう。

子宝和合の神(縁結び)

秋保神社

拝殿の左手にある子宝和合の神。創建1,200年の年に境内で発見された柿の奇木だそうです。中央の丸い部分を撫でると、ご利益があるといわれています。

 

お次は境内社へ。

秋保神社の境内社

秋保神社

右から熊野神社、稲荷神社、雷神社、天神社。続いて拝殿の右手に行ってみます。

奏神社

秋保神社

拝殿の右手前に鎮座する、境内社の奏神社(そうじんじゃ)。男神を祀っているそうです。

その隣を見てみると……。

勝石

秋保神社

勝石(まさるいし)と名付けられた石がありました。「魔が去る石」と呼ばれており、悪い気を払ってくれるといいます。

 

まず社務所で初穂料200円を納めて厄割玉(やくわりだま)を購入し、厄割玉に去って欲しい悩みや災難などの悪い気を吹き込みましょう。そして厄割玉を勝石に向けて力いっぱい投げつけます。

厄割玉を割ることで災難を断ち切り、新たに勝運を授けてくれるそうです。

 

続いて、七福神を見てみましょう。

秋保神社の七福神

秋保神社

境内社の左手には、開運招福・七福神が大集合! 仙台の七福神といえば「奥州仙臺七福神」を思い出しますね。

次は社務所に向かいます。

秋保神社の社務所

秋保神社

左側が社務所で右側が守札授与所です。

秋保神社

御守は種類が豊富で迷ってしまいますね。

秋保神社

祈祷の受付と御朱印は、こちらの守札授与所に申し込みをしてください。受付時間は9:00~17:00までになります。

秋保神社の御朱印

秋保神社

2021年(令和3)7月に行った時にいただいた秋保神社の御朱印です。初穂料は300円。奇数月と偶数月で違う御朱印がいただけます。

秋保神社の御神木

秋保神社

境内には、秋保神社の御神木とされている巨木がありますので紹介します。

秋保神社のイチョウ

秋保神社

このイチョウは「子育て若乳銀杏」と呼ばれ子宝や子育ての信仰が厚いそうです。

秋保神社

イチョウの周囲は絵馬掛けにもなっています。イチョウの樹齢は約350年で、仙台市指定の保存樹木です。

秋保神社のシダレザクラ

秋保神社

長床と守札授与所の間にそびえる秋保神社のシダレザクラ。「開運桜」ともいわれ、おみくじを結ぶとご利益があるとされています。

シダレザクラの樹齢は約300年。仙台市の保存樹木に指定されています。

秋保神社のタラヨウ

秋保神社

拝殿の左脇にあるモチノキ科のタラヨウは、樹齢約70年。

昔タラヨウの葉は恋文に用いられ、葉の表に2人の名を書くと裏に名前が浮き出てきて字が消えることはないとか。

 

強風の後に数枚落ちている程度らしいですが、落ちているタラヨウの葉は持ち帰ってもいいそうです。もちろん登って葉をちぎり取るのは禁止。

 

秋保神社の取材は以上です。

 

【秋保神社の基本情報】

住所:

宮城県仙台市太白区秋保町長袋清水久保北22

アクセス:

【公共交通の場合】

JR仙山線「山形」駅行き乗車-「陸前白沢」駅下車-仙台市営バス「野尻町北」行き乗車-「秋保神社前」バス停下車、徒歩約2分

【クルマの場合】

東北道「仙台南」ICより約23分

駐車場:

無料/大型駐車場完備(大型バス駐車可)

 

最後に秋保神社の近くにあるランチ場所を紹介します。

秋保神社周辺のランチスポット

そば処 悠全

秋保神社

秋保神社の道路を挟んだところにある「そば処 悠全(ゆうぜん)」さん。

そば処 悠全

店内は洋楽が流れ、清潔感のあるきれいな空間です。秋保神社の福凧が飾られていました。

そば処 悠全

天ざるそば1,500円(税込)をいただきました。

つるっとすすれる細麺そばは、のど越しバツグン! いわな天ざるそばが人気メニューだとか。

 

【そば処 悠全の基本情報】

住所:

宮城県仙台市太白区秋保町長袋清水久保54-1

営業時間:

11:30~14:00

定休日:

水曜日、木曜日、日曜日

Hygge Cafe Green Shoots

Hygge Cafe Green Shoots

こちらも秋保神社のとなりにある「Hygge Cafe Green Shoots AKIU(ヒュッゲカフェ グリーンシューツ アキウ)」さん。

デンマークの家庭料理店で、2019年6月にオープンしました。デンマークの郷土料理「オープンサンド」が人気だそうです。

 

【Hygge Cafe Green AKIUの基本情報】

住所:

宮城県仙台市太白区秋保町長袋清水久保北21-1

営業時間:

10:00~16:00

定休日:

火曜日、水曜日、木曜日

無敵で神秘的な秋保神社へ

秋保温泉から車で約10分のところにある秋保神社。「勝負の神」としての歴史は古く、室町時代から敬拝されてきました。そんな無敵で神秘的な秋保神社にあなたも1度訪れてみませんか。

この記事を読んだ人におすすめ

紹介されたアイテム

32 御朱印でめぐる東北の神社 週末開運…

※掲載されている情報は最新のものとは限りません。現地にお越しの際には必ず施設の公式サイトもご確認ください。

秋保神社
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

関連するおススメ記事

stingray
stingray

札幌出身で趣味はギター。前職の転勤で仙台に移り住み、気が付いたらもう30年になります。仙台は海の幸や山の幸も美味しく、とても暮らしやすい所です。そんな仙台の魅力を地元目線でお届けいたします。

GOGO MIYAGI! > 歴史・史跡 > 【秋保神社】あの有名スポーツ選手も参拝した「勝負の神」を祀る神社