【爆誕】仙台の蒲鉾屋さんがつくったお魚スイーツ「ふ和らん」が衝撃すぎた

今回ご紹介するのは、創業100年を超えた仙台蒲鉾の老舗店「松澤蒲鉾店」のかまぼこ。しかも一般的な笹かまぼこではなく「ふ和らん」という名の、甘いスイーツなかまぼこ!味は?食感は?全国的にみても珍しいスイーツかまぼこの正体に迫ります。

アイキャッチ画像:撮影 編集部
記事中画像:撮影 編集部

かまぼこ、好きですか?

うどんとかまぼこ

出典:PIXTA

かまぼこといえば、うどんや茶碗蒸しに色どりとして添えられているもの、あとは長崎名物ちゃんぽんにも入っていますね。

 

かまぼこを単品で食べるのは、お正月のおせち料理ぐらいでは……? と正直なところ、あらゆる料理の”わき役”という印象があります。

編集部員 M
編集部員 M
かまぼこ、好きですか?

編集部員M、こと筆者はどちらかといえば得意ではありません。そう思っていました。「ふ和らん」と出会うまでは……。

仙台土産といえば”笹かまぼこ”

仙台駅

仙台へ出掛けたある帰り道、なんのお土産を買おうか悩んでいました。

 

仙台土産といえば牛タンですが、某観光情報雑誌で”笹かまぼこ”が定番のお土産として大きく取り上げられているのを発見。

編集部員 M
編集部員 M
牛タンよりリーズナブルだし、数もあるからお土産に最適だ!

 

そう思った筆者は「松澤蒲鉾店」という看板がかかった店に入りました。

蒲鉾が並ぶショーケース

ガラスのショーケースに並べられたかまぼこを眺めていると、ふとあるポップに目が留まります。

ヘルシースイーツなかまぼこ?

かまぼこ ふ和らん

ミヤギテレビOH!バンデス「罪悪感ゼロ!!ヘルシースイーツ特集」で紹介されました。

え、ここかまぼこ屋さんだよね? なぜスイーツ? ふ和らん??

手にとったふ和らん

思わずふ和らんを手に取ります。

ふ和らん FISH Sweets

クリーム & チーズ。魚のすり身に生クリームとチーズ。竹鶏ファームの濃厚たまごで仕上げたやさしいデザート。

名称を見てみると、魚肉ねり製品と記載されていました。どうやら、かまぼこであることに間違いはないようです。

編集部員 M
編集部員 M
つまり……かまぼこのスイーツ版ってこと!?

なんだか想像ができません……! お店の人に話を聞いてみることにしました。

かまぼこの新境地!おさかなスイーツ「ふ和らん」

ふ和らん

編集部員 M
編集部員 M
あの~、すみません。
この「ふ和らん」とはなんですか?
魚のすり身で作った和スイーツです。ぜひ食べてみてください!
松澤蒲鉾店
松澤蒲鉾店

 

ふ和らん

お店側のご好意で、「ふ和らん」をいただくことに。見た目はニューヨークチーズケーキのスティック版みたいです。さっそくパクリと一口……。

編集部員 M
編集部員 M
えっ……これ、かまぼこですか!? ほぼチーズケーキじゃないですか!

そうなんです。「ふ和らん」には、ほとんどかまぼこ感はありませんでした。

見た目の食感も、しっとりしたチーズケーキ

ふ和らん 

(後日家の電子レンジで焼いてみました。20~30秒ぐらい。)
編集部員 M
編集部員 M
もはや笹かまぼことは別物ですね!チーズケーキでしかない。
そうなんです。お客様に試食していただく時も、かまぼことは言わずスイーツというように徹底しています。
松澤蒲鉾店
松澤蒲鉾店
編集部員 M
編集部員 M
いったいどんな素材を使われているのですか?
かまぼこなので、当然魚のすり身を使っています。そこにチーズと生クリームを加えてスイーツにしたのが「ふ和らん」です。
松澤蒲鉾店
松澤蒲鉾店

卵は宮城県白石蔵王市にある「竹鶏ファーム」の健康卵を、生クリームは北海道産の乳脂肪分100%のものを使用しているそうです。

 

生クリームは攪拌(かくはん)して泡立て、ホイップにしてから混ぜることで、チーズケーキのようなしっとりめな食感を再現できたのだとか。

罪悪感0の低カロリー!

編集部員 M
編集部員 M
あの……スイーツということは、カロリーもそれなりにありますよね?
パッケージを見てみてください。
松澤蒲鉾店
松澤蒲鉾店

ふ和らん カロリー表記

編集部員 M
編集部員 M
57カロリー!? 甘さはチーズケーキと同じですよ!
そこが「ふ和らん」の魅力なんです。一般の※チーズケーキに比べてタンパク質は1.5倍もありますが、脂質は半分以下なのでカロリーも約半分です。
松澤蒲鉾店
松澤蒲鉾店

※日本食品標準成分表2015年版(七訂)から引用。

 

かまぼこの主原料である魚肉タンパク質には、食べることでしか摂取できない9種類のアミノ酸がバランスよく含まれているため、健康食品としても注目されているようです。

 

さらに、牛肉や豚肉に比べて脂質含有量が少ないため低カロリー!

編集部員 M
編集部員 M
罪悪感ゼロ!ダイエット中のOL(筆者)にもオススメしたい!

子供のおやつや、スポーツ後の栄養補給にピッタリ!

サッカーをする子供

出典:PIXTA
編集部員 M
編集部員 M
「ふ和らん」は、どのようなお客さんに人気なのですか? 

いい反応をいただいくのは、小さなお子さんがいる親御さんですね。

 

かまぼこは高たんぱく質なので栄養もありますし、「ふ和らん」にはチーズも入っているので、骨づくりに必要なカルシウムもしっかり摂取できますよ。

松澤蒲鉾店
松澤蒲鉾店

チーズ単体で食べるよりも、魚肉と合わせて摂った方がカルシウムの吸収率も上がるそうです。スポーツ後の栄養補給にもピッタリですね。

ふ和らんは、日常のおやつ

ふわらん

編集部員 M
編集部員 M
「ふ和らん」はお土産みたいな特別なもの、というよりは身近な存在のように感じますね。
そうですね。笹かまぼこは仙台土産として買っていただく場合が多いのですが、「ふ和らん」はどちらかというと”日常にあるおやつの1つ”として選んでいいただける存在になりたいな、という思いもあります。
松澤蒲鉾店
松澤蒲鉾店

「ふ和らん」は、かまぼこという枠を超えたスイーツ。栄養価も高く低カロリーなので、健康的なおやつとしても重宝されそうです。

 

ほかにも運動後の栄養補給にもピッタリですし、筆者のような「かまぼこは苦手だ」という方にもオススメです。

編集部員 M
編集部員 M
ちなみに、オススメの食べ方とかありますか?
個人的な意見だと、冷やして食べるのがオススメです。キュッと身が引き締まって、味が凝縮された感じになります。ワインやお酒にも合いますよ。
松澤蒲鉾店
松澤蒲鉾店
編集部員 M
編集部員 M
なるほど!チーズだし、お酒やウイスキーとも相性良さそうですね。
逆に温めて食べるのもいいです。中のチーズがトロリと溶けて、より甘みが増します。紅茶やコーヒとの相性もいいですね。
松澤蒲鉾店
松澤蒲鉾店

創業100年以上の老舗が、新境地を開拓したわけとは?

ふ和らん

松澤蒲鉾店といえば、創業から100年以上続いている蒲鉾の老舗店。なぜ今までになかったスイーツという新境地へ足を踏み入れたのか……気になったので聞いてみました。

かまぼこ全般にいえることなのですが、主な購買層を多く占めるのがご年配の方なんです。

 

普段かまぼこに馴染みのない、若い年代の方にもかまぼこの魅力を知ってもらいたい、気軽にたべてもらいたいなぁという思いがずっとありました。

松澤蒲鉾店
松澤蒲鉾店

 

10年ほど前にお肉と魚の消費量が逆転してしまい、現在もお肉の方に軍配が上がっています。しかもこの魚離れは、若年層だけでなく中高年層にも広がっているようです。

編集部員 M
編集部員 M
たしかに筆者も肉ばっかり食べています……。

やはり魚だと骨が多く、とくに小さいお子さんとかは危ないですよね。けれど、かまぼこであれば骨もないですし、食感も柔らかく気軽に食べられます。

 

消化もよく魚の栄養素もしっかり摂れるので、練り物業界としては健康食品としてかまぼこを底上げしていきたいなぁと。

松澤蒲鉾店
松澤蒲鉾店
編集部員 M
編集部員 M
そこで生み出されたのが、かまぼこスイーツ「ふ和らん」だったんですね。

そうですね。普通に売られているスイーツよりも体に優しいものが作れないかなと思い、「ふ和らん」を考案しました。

 

かまぼこをスイーツにする発想は松島蒲鉾本舗さんの「どらぼこ」が先駆けですが、全国的にみても珍しいと思います。

松澤蒲鉾店
松澤蒲鉾店

体に優しい健康スイーツ、「ふ和らん」

ふ和らんとアーモンド

松澤蒲鉾店の三つある経営理念の一つに、「心と身体が元気になる食を通し、健やかを未来へ繋げます」という想いがあります。

 

かまぼこを通して老若男女みんなが健康で長生きしてもらいたな、という気持ちから「ふ和らん」をはじめ、松澤蒲鉾店のかまぼこは生み出されています。

 

冒頭で筆者はかまぼこを”わき役”と言いましたが、とんだ認識違いでした。かまぼこは低カロリーでありながら栄養の高い、優秀な健康食品だったのです。

 

あなたの日常に、体に優しいスイーツ「ふ和らん」を取り入れてみてはいかがでしょうか?

今回取材させていただいたのは「松澤蒲鉾店 ハピナ名掛丁本店」

住所:仙台市青葉区中央1-8-28

営業時間:9:30〜19:00

定休日:元日のみ

公式HPはこちら

店舗・売店一覧はこちら

 

ふわらん
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

関連する記事

この記事のキーワード

GOGO MIYAGI 編集部
GOGO MIYAGI 編集部

GOGO MIYAGI!運営&記事編集担当。マグロとすんだ餅が好物。宮城にある神社や仏閣、景勝地、B級スポットの発掘に日々没頭中。読者の皆様にわかりやすく、ためになるような記事製作を心掛けています。