七ヶ宿に観光に行こう!周辺のオススメ名所7選とは

七ヶ宿町は宮城県の最南西部に位置し、古くから山間の宿場町として栄えた由緒ある郷で、国土庁の『水の郷・百選』にも選ばれている森と水源の町です。県内最大の水がめである“七ヶ宿ダム”や、歴史ある七ヶ宿街道・青く澄んだ美しい湖・水音が轟く豪快な滝など見所がいっぱい!七ヶ宿のおすすめ観光名所をご紹介します。

アイキャッチ画像出典:七ヶ宿町観光サイト

七ヶ宿について

七ヶ宿の画像

蔵王連峰の南麓裾野に広がる七ヶ宿町は、奥羽山脈の東南斜面の一帯を占め周囲91kmにおよぶ自然環境に恵まれた町です。
江戸時代には、奥州と羽州を結ぶ道が『山中七ヶ宿街道』と称され、7つの宿場があったことが町名の由来となっています。
毎年夏には、歴史ある七ヶ宿街道をわらじで歩く “わらじで歩こう七ヶ宿” イベントが開催され、多くの方が参加しています。
また、冬にはスキーやスノーボードなどのウィンタースポーツなどが楽しめる高原の町として人気があります。

拠点となる白石からのアクセス

撮影:編集部

七ヶ宿町へのアクセスは、車利用の場合は東北自動車道で白石ICより、国道4号・国道113号を経由し約60分。

電車を利用の場合は、東北新幹線・白石蔵王駅からミヤコーバス・町営バスを利用し約70分でアクセスできます。

七ヶ宿の観光スポット4選

七ヶ宿ダム

出典:PIXTA

七ヶ宿町は、地域の大部分が自然環境に恵まれており、青い空と四方の山々とが美しく調和しています。平成3年10月には『七ヶ宿ダム』が完成し水源の町として豊かな自然に恵まれた観光スポットもたくさんあります。

滑津大滝

高さ約10m、幅約30mの豪快な滝で川幅いっぱいに流れ落ちる水量の豊かなこの滑津大滝は、『二階滝』とも呼ばれ、独特の形で見る人を圧倒します!滑津大滝の名前の由来となった滑床は、広さ100㎡の凝灰岩でできており、そこに渦巻状にしぶきをあげて落ち込む姿は豪快です。

紅葉の時期には、ライトアップもあり夜に輝く水しぶきや紅葉は季節限定の楽しみです。

■アクセス

住所:宮城県刈田郡七ヶ宿町字滝の上

車でのアクセス:東北自動車道・白石ICで降り、国道4号線・国道113号線を経由し、約40分です。

電車/バスでのアクセス:JR東北新幹線白石蔵王駅・東北本線白石駅よりミヤコーバス七ヶ宿線にて、終点の『なないろひろば』下車、なないろひろばより町営バスに乗り換え、『滑津大滝停留所』下車し、徒歩約5分です。

七ヶ宿ダム湖

七ヶ宿ダム

七ヶ宿ダムは1991年完成の多目的ダム。利水により形成される水路を通じて供給された水が東北最大の都市・仙台の発展を支えています。
ダム湖畔の北側には七ヶ宿ダム自然休養公園があり、その名にちなんで77種777本の樹木が植えられているほか、運動広場や木工加工センター・売店などがあります。
平日は施設見学が可能で湖ではカヌーやウインドフィンが楽しめます。

■アクセス

住所:宮城県刈田郡七ヶ宿町字切通52−40

車でのアクセス:東北自動車道・白石ICで降り、国道4号線・国道113号線を経由し、約30分です。

電車/バスでのアクセス:JR東北新幹線白石蔵王駅・東北本線白石駅よりミヤコーバス七ヶ宿線にて、『ダム管理所』もしくは『七ヶ宿ダム公園』で下車。

材木岩

材木岩は、白石川の上流七ヶ宿ダムのすぐ東にあり、高さは64mの巨大な材木を垂直に並べ立てたような自然の造形美が広がっています。

昭和9年に国の天然記念物に指定され、春は桜並木、夏は新緑、秋は紅葉と四季折々の絶景が楽しめる場所です。

■アクセス

住所:白石市小原字上台地内

車でのアクセス:東北自動車道・白石ICで降り、国道4号線・国道113号線・県道46号線(七ヶ宿街道)を経由し、約30分です。

電車/バスでのアクセス:JR東北本線白石駅より市民バスにて、『材木岩公園』で下車。

ヨコグラノキ北限地

ヨコグラノキは、一属一種の植物で初めは高知県の横倉山で発見され、次いで西日本各地でも見出されました。その後、小原の材木岩対岸の絶壁で発見されて以来、この地が国の天然記念物の指定となりヨコグラノキ自生北限と認められるに至りました。最大のものは高さ5m、幹は根元の近くで周囲約20cmです。

■アクセス

住所:宮城県白石市小原字上台42

車でのアクセス:東北自動車道・白石ICで降り、国道4号線・国道113号線・県道46号線(七ヶ宿街道)を経由し、約30分です。

電車/バスでのアクセス:JR東北本線白石駅より市民バスにて、『材木岩公園』で下車。

七ヶ宿の観光施設3選

七ヶ宿町は、森と水源の町として豊かな自然環境に恵まれた町。冬にはスキーやスノーボードなどのウィンタースポーツなどが楽しめる高原の町として知られ、また自然公園や道の駅など通年を通して観光が楽しめます。

七ヶ宿スキー場

七ヶ宿スキー場

七ヶ宿スキー場は、初心者やファミリー層に優しいスキー場で子供も安心して滑ることができます。コースは全6つ、ゲレンデ内には無料そり乗り場やウェーブなどが設置されています。託児施設やお得なファミリー券などのお得なパックもご用意されています。

また、コテージやキャンプ施設も併設しており通年をとおして楽しめます。

■アクセス

住所:宮城県刈田郡七ヶ宿町字侭の上129

車でのアクセス:東北自動車道・白石ICで降り、国道4号線・国道113号線を経由し、約50分です。

電車/バスでのアクセス:JR東北新幹線白石蔵王駅・東北本線白石駅よりミヤコーバス七ヶ宿線にて、終点の『なないろひろば』下車、なないろひろばより町営バスに乗り換え、『スキー場』下車。

七ヶ宿公園

七ヶ宿公園

七ヶ宿ダム自然休養公園は、七ヶ宿ダムによって出現した湖面の有効利用を図るため整備された28haの広大な公園。自然環境を活かしつつダム湖ではボートやヨット等を楽しめるスポットです。園内には、桜をはじめ77種7,777本もの樹木が植えられています。

■アクセス

住所:宮城県刈田郡七ヶ宿町字上野8-1

車でのアクセス:東北自動車道・白石ICで降り、国道4号線・国道113号線を経由し、約35分です。
電車/バスでのアクセス:JR東北新幹線白石蔵王駅・東北本線白石駅よりミヤコーバス七ヶ宿線にて、『七ヶ宿ダム公園』で下車。

道の駅 七ヶ宿

道の駅七ヶ宿

道の駅 七ヶ宿の目前にはダム湖と自然休養公園が広がり、春には一面の桜・秋には山々の紅葉と、季節により様々な表情を道の駅から望むことができます。
道の駅内では、七ヶ宿自慢の特産品などを販売する売店・ソフトクリームや揚げもちなど気軽に味わえる軽食コーナーもあり、大好評の七ヶ宿ダム湖カレーなど豊富なメニューを取り揃えたレストランを楽しめます。

■アクセス

住所:宮城県刈田郡七ヶ宿町字上野8-1

車でのアクセス:東北自動車道・白石ICで降り、国道4号線・国道113号線を経由し、約35分です。

電車/バスでのアクセス:JR東北新幹線白石蔵王駅・東北本線白石駅よりミヤコーバス七ヶ宿線にて、『七ヶ宿ダム公園』で下車。

水の郷・百選にも選ばれている、七ヶ宿に行こう!

七ヶ宿

七ヶ宿は青い空と四方の山々が美しく調和した、自然環境に恵まれた町です。県内最大の『七ヶ宿ダム』や、歴史ある七ヶ宿街道・青く澄んだ美しい湖・水音が轟く豪快な滝など…観光スポットがいっぱいある “七ヶ宿” に行こう!

七ヶ宿
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

関連する記事

この記事のキーワード