ダムの設備や、水の行方を知る

七ヶ宿ダム 説明パネル

見学手続きを済ませ、検温と手指の消毒をしてからダム見学スタートです!

まずは、ダムが大雨の時に貯められる水の量や、その供給先について。水道水がおよそ7割を占めていますね。

七ヶ宿ダム 説明パネル2

ほかにも宮城県内のどこにダムの水が供給されているかなど、パネルを見ながらお話を聞きます。仙台市がおよそ半分!

七ヶ宿湖 大噴水 説明パネル

七ヶ宿湖の大噴水の高さは77m。仙台市中心部にある「三井ガーデンホテル仙台」が約81.5mなので、けっこうな高さがありますね!

 

七ヶ宿なので「7」の数字にこだわっているとのこと。

七ヶ宿ダム 説明パネル3

七ヶ宿ダム管理所では、ダムで自家発電した電気を使用しているそうです。

七ヶ宿ダム 全景

写真提供:七ヶ宿ダム管理所

こちらは上から見た七ヶ宿ダムの全景写真。見学場所の説明がありました。

 

さぁ、いよいよダムの内部へと進んで行きます!

ダム内部の監査廊へ

七ヶ宿ダム 監査廊

職員の案内に従って通路を進んで行きます。監査廊には窓がないので、真っ暗!
照明をつけるとトンネルのような通路になっていました。整備されているとてもきれいな通路です。そして照明を切り替えていただくと……

七ヶ宿ダム 青のイルミネーション

おお~!! っと思わず声が出ます。なんと、イルミネーションで飾られた幻想的で鮮やかなブルートンネルが現れました。

七ヶ宿ダム 青の監査路

後ろを振り返って見た通路。イルミネーションが、通路全体に長く続いているのが伝わるでしょうか。

 

歩を進めて次のイルミネーションポイントへ向かいます。

七ヶ宿ダム 冬のイルミネーション

少し進んだところで、いったんストップ。ここで照明を落として違う照明に切り替えるようです。すると……

イルミネーション冬バージョン

七ヶ宿ダム イルミネーション 冬バージョン1七ヶ宿ダム イルミネーション 冬バージョン3緑七ヶ宿ダム イルミネーション 冬バージョン2 赤

次々と変化する色に感動!内部を青く照らして下部両側には変化する光が設置されています。

まるで映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のように、未来へ行ってきた跡にも見えました。ありがとうございます。

 

続いて第2のイルミネーションポイントへ。

七ヶ宿ダム クリスマスイルミネーション

第2のイルミネーションポイントに到着です。

こちらには12月らしい冬の飾り付けが施されていました。小さな子ども連れのファミリーも見学に来るようで、人気の撮影スポットだそうです。

 

冬のイルミネーションは、2022年12月1日(木)~2022年3月31日(金)までの期間限定。幻想的な光のトンネルをお見逃しなく!

七ヶ宿ダム 監査路

監査廊は長く、まだまだ続きます。左側に設置されている長いハシゴのような設備には、何本ものケーブルが整然と並んでいました。

七ヶ宿ダム お魚たち

七ヶ宿湖を泳ぐ、魚たちの姿が浮かび上がっています。

 

ダム内部の見学はここまで!

次はエレベーターを使って上部に行って外からダムを見学します。さっそく行ってみましょう。

< 前へ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ >
    - 2/3 -

    関連するおすすめ記事

    白石・蔵王に関するトピック

    白石・蔵王 × 観光スポットもっと見る >
    白石・蔵王 × 温泉・宿泊もっと見る >
    白石・蔵王 × グルメ・お土産もっと見る >
    白石・蔵王 × 歴史・人物もっと見る >
    白石・蔵王 × イベント・祭事もっと見る >
    白石・蔵王 × 体験・レジャーもっと見る >
    白石・蔵王 × ライフ・生活もっと見る >