千本桜にも負けない!白石市のおすすスポット7選で花見を楽しもう!め桜

宮城県白石市には桜の名所が沢山あり、見頃の時期には多くの方で賑わいます。白石城のある益岡公園をはじめ、旧奥州街道など古の歴史ロマンを感じ、楽しむことができます。数多くある白石市の花見スポット!その中からオススメの名所をご紹介します。

アイキャッチ画像出典:PIXTA

白石には、さくら名所が沢山ある!

益岡公園の桜

出典:PIXTA

白石市には、『一目千本桜』で有名な大河原町にもひけをとらない桜の名所があります。

白亜の城のコラボレーションや、桜の回廊と花吹雪の道、壮観な渓谷と渓流沿いに咲く桜など、さまざまなスポットがあります。

ここでは沢山ある名所から、オススメの桜スポットをご紹介します。

益岡公園(白石城)の桜

白石城(益岡公園)の桜

出典:PIXTA

城下町白石市に伊達家の重臣・片倉小十郎が居城とした白石城は、城がある益岡公園に約200本をこえる桜が咲き誇り、毎年大勢の花見客でにぎわう桜の名所です。

益岡公園は市内を一望できる丘陵地にあり、ソメイヨシノの儚げな美しさを堪能でき桜は県内トップを切って咲き始め、花の中にそびえ立つ白亜の城と桜のコラボレーションが見事! 白石城の桜は、古の歴史ロマンに思いをはせながら花見を楽しむことができます。

桜まつり期間中は園内にぼんぼりの灯りも吊るされ、夜桜と白石城がライトアップされた幻想的な夜桜見物も楽しめます。また、白石城と近くの沢端川は満開の桜と夜桜が見れます!

桜の見ごろ

桜の見ごろは、4月上旬〜4月中旬。

例年4月1日~4月25日に白石城桜まつりが開催されます。(入場無料)

また夜のライトアップが行われ、21時頃まで夜桜見物を楽しむことができます。

アクセス


住所:宮城県白石市益岡町1 益岡公園

車でのアクセス:東北自動車道『白石IC』より国道4号線、国道113号線を経由し約15分。

電車バスでのアクセス:東北新幹線『白石蔵王駅』より徒歩で約30分、JR東北本線『白石駅』より徒歩で約15分です。

駐車場


城下広場の無料駐車場には、大型車10台、普通車約200台の収容が可能ですが、お花見のシーズンは混雑が予想されます。

近隣のコインパーキングや、土日・祝日の混雑期は白石市役所駐車場も利用できます。

沢端川の桜

沢端川の桜

沢端川は城下町・白石の武家屋敷が立ち並ぶ通り沿いに流れ、かつては重要な城の外堀の役目を果たし川にはたくさんの鯉がいます。

白石城の外堀でもある沢端川は歴史が薫る散策コースで、川を泳ぐ鯉の餌やりもでき昔から白石市民に愛されている城下町風情たっぷりの場所です。沢端川清流の水面に映る四季の眺めは素晴らしく、春には水面に乗り出すように桜が咲き誇り、清流と美しい花々のコントラストが見事! 川面に桜の花びらがチラホラ散るシーンも風流が感じられ、夜には川岸の桜がライトアップされ武家屋敷通りの風情と共に川辺を散策しながら夜桜も楽しめる、オススメの花見スポットです。

桜の見ごろ

桜の見ごろは、4月上旬〜4月中旬です。

アクセス


住所:白石市沢端町5-25

車でのアクセス:東北自動車道『白石IC』より国道4号線、国道113号線を経由し約15分。

電車バスでのアクセス:東北新幹線『白石蔵王駅』より徒歩で約30分、JR東北本線『白石駅』より徒歩で約10分です。

駐車場


益岡公園同様に、城下広場駐車場を利用します。

常林寺の桜

定林寺の桜

出典:PIXTA

白石の市街地にあり、野寺の趣が深い『常林寺』は別称・林寺とも呼ばれ、昔から観音霊場の札所として巡礼者が多く訪れます。

常林寺にある根元周り4m・高さ5mのエドヒガン桜は、白石市の指定天然記念物で宮城県内でも早咲きの桜で有名! 開花期には県内外から多くの花見客が訪れます。竜宮門のような素敵な境内には、その他にソメイヨシノやシダレザクラも植えられており、桜の見ごろの時期には真っ赤な山門と桜の織りなす美しい光景が楽しめます。

桜の見ごろ

桜の見ごろは、3月下旬~4月上旬です。

アクセス


住所:宮城県白石市南町1丁目7-35

車でのアクセス:東北自動車道『白石IC』より国道4号線、県道24号線を経由し約15分。

電車/バスでのアクセス:東北新幹線『白石蔵王駅』より徒歩で約25分、JR東北本線『白石駅』より徒歩で約15分です。

駐車場


寺内には普通車10台・マイクロバス2台の駐車が可能ですが、通常参拝の方もいらっしゃいます。

城下広場駐車場や、近隣のコインパーキングを利用しましょう。

旧奥州街道の桜

旧奥州街道の桜

旧奥州街道は、宿場町の面影を残す斎川宿の町並を抜けて田村神社・甲冑堂へ向かう途中に位置する街道で、奥の細道としても知られる街道には桜並木が立ち並んでいます。

斉川宿は旧奥州街道57番目の番所があった宿場町で、検断屋敷のみが唯一街道筋の面影を残しており、春には甲冑堂から続く道路の両側に満開に咲く桜並木! まるで桜のトンネルを通っているような気持ちになり春風と共に桜吹雪が舞い散り、華やかな桜回廊の花見が満喫できます!

桜の見ごろ

桜の見ごろは、4月上旬~4月中旬です。

アクセス方法


住所:白石市斎川上向山

車でのアクセス:東北自動車道『白石IC』より国道4号線車を経由し約20分。

電車/バスでのアクセス:JR東北本線『白石駅』より、白石市民バス越河線を利用、『甲冑堂』で下車。

駐車場

街道沿いになるため、駐車場はありません。

馬牛沼の桜

桜

出典:PIXTA

馬牛沼は、宮城県と福島県の県境に位置し、白石の中でも最南端にある桜の名所!

冬には白鳥が飛来し、春になると沼の周辺に植えられた桜が水面を彩り、遠くに蔵王連峰の残雪と沼沿いに咲き誇る桜がマッチした美しい景観が楽しめます! 沼の近くに新鮮な野菜を販売している馬牛沼産直センターがあり、花見をしながら休憩にも最適です。

桜の見ごろ

桜の見ごろは、4月上旬〜4月中旬です。

アクセス


住所:白石市斎川字馬牛

車でのアクセス:東北自動車道『白石IC』より国道4号線車を経由し約20分。

電車/バスでのアクセス:JR東北本線『白石駅』より、白石市民バス越河線を利用、『馬牛沼』で下車。

駐車場

普通車10台程度が駐車可能ですが、馬牛沼産直センターをご利用される方のみとなります。

材木岩公園の桜

材木岩の桜

出典:PIXTA

白石市から車で約30分の場所にある『小原の材木岩』は国指定の天然記念物。巨大な材木を並べたような岩肌がそびえる珍しい光景を見ることのできる公園があります。

四季を通じて豊かな自然環境とダイナミックな材木岩の眺望が素晴らしく、桜の開花期には渓流沿いの雄大な自然の中に咲く桜を堪能することができます。また、桜の見頃時期に合わせ、川を上る鯉をイメージした800匹の鯉のぼりも川の両岸から吊るされ、渓谷美と共に圧巻の景色に驚きます! 水と石と語らいをテーマとした材木岩公園では、ファミリーと水遊びをしながら花見が楽しめます。

桜の見ごろ

桜の見ごろは、4月上旬~4月中旬です。

アクセス


住所:白石市小原字上台地内

車でのアクセス:東北自動車道『白石IC』より国道4号線、国道113号線、県道46号線(七ヶ宿街道)を経由し、約30分。

電車/バスでのアクセス:JR東北本線白石駅より白石市民バス小原線を利用、『材木岩公園』で下車。

駐車場

大型車8台・普通車79台の駐車が可能です。

スパッシュランドパークは芝桜

スパッシュランドの芝桜

小原温泉郷のほど近くにある、レクリエーション型総合公園のスパッシュランドパークは四季折々に花木と草花が楽しめる施設。

8.4ヘクタールもある園内には2万株もある芝桜が植え込まれ、春にはなだらかな山の斜面を一面に埋め尽くすほどの見事な芝桜が白石川の岸辺を彩ります。

芝桜は葉が芝生のように見え、桜に似たかわいい花を咲かせることから芝桜と呼ばれ、ピンク・濃いピンク・白の芝桜が楽しめます。壮大な花見を楽しんだ後は、併設のプールや温泉で心身共にリフレッシュできます!

桜の見ごろ

4月下旬~5月上旬

アクセス方法

住所: 白石市小原字西川久保18番地

電話番号:0224-29-2326

車でのアクセス:東北自動車道・白石ICより車で約20分。

電車/バスでのアクセス:JR東北新幹線・白石蔵王駅より白石市民バスで約20分。

駐車場

大型車4台、普通車70台

花の城下町「白石の桜名所」行こう!!

桜

出典:PIXTA

花の城下町白石市には、一目千本桜にもひけをとらない桜の名所が沢山あり、魅力的な風景を楽しむことができます。

花見の穴場スポットが沢山あり、さまざまな景色と桜を眺めに、白石へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

白石市の桜
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

関連する記事

この記事のキーワード

Mario
Mario

宮城県塩釜在住・温泉とリゾートライフが大好きのアウトランダー。 愛犬マリー。