④長年のファンも多い!米沢ラーメンが味わえる「北○ラーメン」

北○ラーメン 正面

仙台の中心部一番町にある「北○(きたまる)ラーメン」さん。仙台三越の近くにあります。

北○ラーメン ビル

北○ラーメンのとなりには、仙台初の常設寄席「花座」がありますので目印にしてください。

北○ラーメンオーダーしたのは「中華そば」(700円)。具材は、ゆで卵、メンマ、大きめのチャーシュー、海苔、ネギ。店主は山形県米沢のラーメン店で修業したそうで、米沢ラーメンが仙台で味わえます。

北○ラーメン 中華そば 麺

麺は、細めの手もみ縮れ麺。米沢の製麺所の麺を使用しているそうです。のど越しが良い麺で、すすり心地もなかなか。

北○ラーメン 中華そば スープ

スープは煮干しベースで全体的にあっさりめですが、動物系のこってり感も強く出ています。昔ながらの中華そばといった印象で、安定した優しい味は、五臓六腑に沁みわたります。

北○ラーメン 中華そば 豚バラチャーシュー

豚バラチャーシューは甘く濃いめの味で、箸でつかむとホロホロと崩れる柔らさ。メンマの食感もコリっとしていて噛み応えがあります。

 

じつは筆者、10年以上通う常連客で、北○(きたまる)ラーメンはお気に入りのお店です。いつきても安定の優しい味で、長年のファンも多いですよ。

住所:

宮城県仙台市青葉区一番町4‐4-23

アクセス:

【公共交通の場合】

JR「仙台」駅より徒歩約13分

【クルマの場合】

東北道「仙台宮城」ICより約9分

営業時間:

(火曜日~土曜日)

11:30~15:00、17:30~21:00
(日曜日)

11:30~19:00

定休日:

月曜日

席数:

15席

駐車場:

なし(近隣の有料駐車場を利用)

⑤ 独自の出汁にこだわったラーメンが大人気「だし廊 -DASHIRO-」

だし廊 -DASHIRO- 入口

「だし廊 -DASHIRO-」さんは、南町通りにある日本郵便の向かい側にあります。

だしソムリエの資格を持つ店主が、2016年(平成28)にオープン。絵画の画廊から、だしのギャラリー「だし廊」と命名されたそうです。

 

こちらも行列ができる仙台の人気ラーメン店なので、今回は時間をずらして15時頃に訪問。並ぶことなく入れました。

だし廊 -DASHIRO- 販売機

まず、自動販売機で食券を購入。メニューが豊富で悩みます。

だし廊 -DASHIRO- 熟玉 貝だし塩そば

今回は「熟玉 貝だし塩そば」(1,030円)をオーダー。4種類の貝(あさり、ムール貝、しじみ、帆立)から取った貝の出汁と塩だれのスープは、あっさりしながらも貝の風味がしっかり効いています。

熟玉 貝だし塩そば 麺

麺は、自家製麵の手揉みちぢれ平打ち麺。コシもあって歯ごたえのある食感です。

熟玉 貝だし塩そば 麺 豚バラ

チャーシューは、豚バラと豚肩ロース、鶏むね肉の3種類が乗っていました。どれも柔らかめで、脂の甘みと肉の旨味がしっかりしみ込んでおり、お店のこだわり具合がうかがえるチャーシューでした。

熟玉 貝だし塩そば 麺 ムール貝

貝だし塩そばは、後半にこのムール貝に挟まれているペーストを混ぜる味変がオススメです。

貝出汁の旨味がさらに引き立ち、貝感が強く出る濃厚なスープになります。1つのラーメンで、また違った味わいを楽しめるのも、オススメしたい理由です。

住所:

宮城県仙台市青葉区一番町2‐2-11 TKビル1階

アクセス:

【公共交通の場合】

JR「仙台」駅より徒歩約15分

【クルマの場合】

東北道「仙台宮城」ICより約9分

営業時間:

11:00~21:00(L.O.15分前)

スープが無くなり次第終了
定休日:

年始年末

席数:

26席

駐車場:

なし(近隣の有料駐車場を利用)

仙台は、人気ラーメン店がひしめく東北屈指の激戦区!

仙台は東北屈指のラーメン激戦区。今回は30年以上仙台に住み、ラーメンを愛する筆者が厳選した5つのお店を紹介しました。

各店独自のこだわりがあり、5選に絞るのも中々大変でした。仙台にはまだまだ美味しいラーメン店があるので、ぜひ食べにきてくださいね!

仙台へのJR・飛行機+宿を探す

仙台のグルメを探す

仙台のアクティビティを探す

この記事を読んだ人におすすめ

< 前のページ 3/3 次のページ >

関連するおすすめ記事

仙台に関するトピック

仙台 × 観光スポットもっと見る >
仙台 × 温泉・宿泊もっと見る >
仙台 × グルメ・お土産もっと見る >
仙台 × 歴史・人物もっと見る >
仙台 × イベント・祭事もっと見る >
仙台 × 体験・レジャーもっと見る >
仙台 × ニュースもっと見る >
仙台 × ライフ・生活もっと見る >