「蔵王ハートランド」は子連れファミリー必見のスポット!

蔵王ハートランドは、御釜で有名な蔵王連峰の麓にある観光牧場。入場無料でヤギやヒツジと自由にふれ合えたり、チーズ作りなどの体験もできます。また牧場ならではの、絶品ソフトクリームも見逃せません!そんな蔵王ハートランドの見どころをご紹介。

アイキャッチ画像出典:PIXTA

蔵王ハートランドは、動物と触れ合える観光牧場

蔵王ハートランド 牧草

出典:PIXTA

仙台市街から南に車を走らせること約1時間、蔵王連峰の裾野に「蔵王ハートランド(蔵王酪農センター)」があります。

 

蔵王ハードランドは東京ドーム約20個分(100ヘクタール)の敷地に、緑の牧草が一面に広がる観光牧場です。背後には蔵王連峰の山々がそびえ、ロケーションも抜群!

蔵王ハートランドの羊

出典:PIXTA

観光牧場といえば、やはり”動物たちとのふれあい”が目玉。蔵王ハートランドの敷地内にある「ふれあい広場」では、牧草地で過ごす動物たちと自由に交流できます。

 

しかも入園無料! またリードさえしっかり付けていれば、犬の入場もOKです。

 

ふれあい広場にいるのは、ヒツジ、ヤギ、ウサギなど。柵がなく、動物たちはゆったりとした長めのロープにつながれています(ウサギは小屋にいます)。直接触わったり、写真撮影も自由です。

蔵王ハートランドと羊

出典:PIXTA

牧草地ではウシやヒツジが草をはんでいたり、ヤギが日向ぼっこしていたり……ノンビリした牧歌的な空気が流れています。

ソーセージやチーズ作りなど、体験イベントも豊富!

ソーセージ体験 イメージ画像

出典:PIXTA(イメージ画像)

蔵王ハートランドの魅力は、動物と触れ合えるだけではありません! 敷地内にある「体験館」では、チーズやバター、ソーセージ、アイスクリームづくりを体験できます(1週間前までに予約必要)。

 

参加費は500~1,500円ほど(体験するプログラムによって異なります)。作ったものはその場で食べたり、持ち帰ることも可能です。

 

続いては蔵王ハートランドの魅力を、さらに深掘りしていきましょう!

なぜ楽しい?蔵王ハードランド5つの魅力

①  動物と自由に交流できる

蔵王ハートランドでヤギに触る子供

出典:PIXTA(イメージ画像)

放し飼いされている動物たちと、自由に触れ合えるのが魅力です。ヒツジやヤギたちは人馴れしており、小さな子供も気軽に触れます。なかには、体を自らすり寄せてくる子もいるようです。

 

また不定期開催で、引き馬体験も実施中。スタッフが手綱を引いて誘導してくれるため、子供も安心して乗馬を体験できます。

※不定期開催のため、「蔵王ハートランド」0224-34-3769へ問い合わせてください。

②  チーズなどの乳製品やソーセージ、アイスを作ろう!

マスカルポーネ イメージ画像

出典:PIXTA(マスカルポーネ イメージ画像)

ふれあい広場のすぐ近くにある半円状の建物「体験館」では、乳製品やソーセージを手作りする体験プログラムを実施しています。

 

各体験、1週間前までに予約が必要。予約・問い合わせは0224-34-3311へ。

 

【体験プログラムのメニュー】

 

●カッテージチーズ(1人500円・約30分)

カッテージチーズとは、オランダ原産のやわらかいフレッシュチーズのこと。プロセスチーズやカマンベールチーズよりも塩分や脂肪分が少ない、低カロリーなチーズです。自宅でも再現可能な作り方をレクチャーしてくれます。

 

●マスカルポーネとバター(1人1,500円・約2時間)

マスカルポーネはティラミスなどに使われる、イタリア原産のフレッシュタイプチーズです。脂肪分が多く、濃厚でコクがあります。待ち時間を利用して、バター作りも体験。

 

●バターづくり(1人500円・約30分)

新鮮な生乳をつかって作る、いつもとは一味違うバターです。簡単なので、小さな子供も気軽に挑戦できます。つくったバターはお持ち帰り(クーラーボックス持参。有料の保冷バッグあり)。

 

●アイスクリームづくり(1人800円・約1時間)

蔵王ハートランド敷地内にあるチーズ工場でつくった材料を使用した、本格的なオリジナルアイスをつくれます。作ったアイスはその場でペロリ!

 

●ソーセージづくり(1人1,300円・約2時間)

元となるお肉を練ることから、専用器具でソーセージの皮をつけてボイルするまで、出来上がるまでの過程を一通り体験できます。ソーセージは持ち帰りOK!

③  試食しながらショッピング!

蔵王ハートランド チーズキャビン外観

出典:PIXTA(チーズキャビン)

蔵王蔵王酪農センター内には、お土産を買えるショップが2店舗あります。牧場で採れた新鮮な牛乳をつかった乳製品など、ここでしか買えない美食がズラリ。試食ができるチーズが多く、食べ比べも楽しめます!

 

●チーズキャビン(蔵王酪農センター)

工場に隣接する、チーズの直売所。9種類のクリームチーズが試食し放題で、ソーダクラッカーに付けていただけます。自家製のアイスクリームも販売しており、なかでも大粒のフレッシュチーズがごろごろ入った「チーズイン(250円)」が大人気。

【営業時間】9:00~17:00

 

●手作りパン・ケーキ蔵王牧場(蔵王酪農センター)

チーズキャビンのすぐ近くにあるパン&ケーキ屋さん。焼き立てのパンや、蔵王チーズをたっぷり使ったチーズケーキなどを販売しています。

 

ワンハンドで食べられるチーズケーキ「チーズスティック(210円)」が人気。味はブルーベリー、オレンジ、クランベリーなど複数あり、期間限定のフレーバもあります。

【営業時間】10:00~17:00

④  ランチに困らない!食事処が豊富

チーズフォンデュ イメージ画像

出典:PIXTA(イメージ画像)

蔵王酪農センターおよび蔵王ハートランド内には、飲食店が複数点在しています。蔵王チーズをつかった料理をメインに提供しているほか、高原でバーベキューが楽しめるお店も。

 

●ウィンド・スクエア(蔵王ハートランド)

ログハウス風の外観が特徴。蔵王チーズをふんだんにつかったピザや、蔵王山麓産の牛肉をつかったハンバーグやカレーが人気。価格は850円~。

【営業時間】10:00~17:00※12月~3月は冬期休業となります。

 

●ウィンド・デッキ(蔵王ハートランド)

蔵王産の牛肉(カルビ、ラム、ソーセージ)や豚肉を、特製のたれで味わいます。お値段は1人前1,150円~。テラス席もあり、外でバーベキューを楽しめます。

【営業時間】10:00~17:00

※12月~3月までは冬季休業。

 

ウィンド・フォール(蔵王ハートランド)

アーチの窓が並ぶ、洋館風の外観が特徴。ハートランド産の牛乳やチーズドリンク、アイスクリームを販売しています。

 

なかでも卵を使用しない、ナチュラルな「ソフトクリーム(300円)」が大人気! ドリンクもあり、チーズドリンク(50円)や、蔵王山麓ヨーグルト(100円)もオススメです。

【営業時間】10:00~17:00

※12月~3月は冬期休業となります。

 

チーズジェッド(蔵王酪農センター)

ログハウス風の喫茶店。蔵王チーズをつかった料理をメインに提供しており、とくに人気なのは2種類の蔵王チーズが入ったチーズフォンデュ―(1人1,150円)。

 

ほかにも蔵王チーズを乗せて焼き上げたチーズハンバーグ(1,110円)、蔵王チーズソースとトマトの酸味が絶妙なナポリタン(1,000円)などがあります。お値段700円~。

【営業時間】10:00~17:00

 

チーズハウス(蔵王酪農センター)

セルフサービスで、手軽な軽食がとれるチーズ料理店です。名物はホットプレートで蔵王モッツァレラチーズを溶かし、パンに乗せて食べる「ラクロネット(1人1,150円)」。ほかにもミルクとチーズの風味が味わえる、濃厚な「ブルーチーズ風味のソフトクリーム(300円)」が人気。

【営業時間】10:00~17:00

入園無料!「バラ園」も必見(6月上旬~7月上旬)

バラ園 イメージ

出典:PIXTA(イメージ画像)

蔵王酪農センター内にあるチーズ工場にある「バラ園」。イングリッシュローズをはじめ約400種類・1,800株のバラが咲き誇ります。しかも入園は無料!

 

例年6月上旬~7月上旬が見頃です。園内にはテーブルや椅子も設置されており、休憩がてら立ち寄ってみるのもアリ。チーズキャビンでアイスを買い、食べながらバラを観賞するのも手です。

蔵王ハートランドの基本情報

蔵王ハートランドのヒツジたち

出典:PIXTA

所在地

〒989-0916 蔵王町遠刈田温泉字七日原201

営業時間

9:30~17:00(営業期間:4月上旬~11月下旬)

※営業期間中は無休。11月から3月までは冬季休業です。

アクセス

【車】

・東京方面…

東北自動車道白石I.Cから国道4号線、県道12号線を経由「蔵王エコーライン」方面へ向かい遠刈田温泉へ。国道457号線を「白石・七ヶ宿」方面へ(白石I.Cから約18km/35分)。

 

・仙台方面…

東北自動車道村田I.Cから県道12号線、県道12号線を経由「蔵王エコーライン」方面へ向かい、遠刈田温泉へ。国道457号線を「白石・七ヶ宿」方面へ(村田I.Cから約17km/35分)

 

・山形方面

山形自動車道 川崎I.Cで降り、国道286号から国道457号を川崎町青根温泉~遠刈田温泉から国道457号を「白石・七ヶ宿」へ(川崎I.Cから約20km/30分)。
電車でお越しのお客様

 

【電車】

JR東北新幹線「白石蔵王駅」で下車、宮城交通バス「アクティブリゾーツ宮城蔵王行き」に乗車、約50分「遠刈田温泉」下車(片道1,250円)。タクシーで約5分(徒歩だと約50分)。

宮城交通・遠刈田方面の時刻表はこちら

駐車場

100台(無料)

入園料

無料

※体験イベントの参加費は有料。500円~。

その他

授乳室(従業員控室と共用・カーテンで仕切られている)、おむつ替え台あり(体験館1階の多目的トイレ内)。

問い合わせ

・フリーダイヤル

0120-150-302

・電話番号

0224-34-3311

蔵王ハートランド(蔵王酪農センター)の公式HP

時間あったら寄りたい、蔵王の観光スポット

ここまでは蔵王ハートランド(蔵王酪農センター)についてみてきました。最後に時間があったら寄りたい、蔵王ハートランドの周辺の観光名所をご紹介!

 

① エメラルドグリーンの火山湖「御釜」

蔵王の御釜と雲海

出典:PIXTA(御釜)

蔵王ハートランドから車を40分ほど走らせれば、宮城を代表する景勝地「御釜(おかま)」に着きます。太古の噴火で形成された火口に、長い時間をかけて雨水などが溜まりエメラルドグリーンの美しい火山湖が誕生しました。

蔵王エコーライン

出典:PIXTA(蔵王エコーライン)

宮城県と山形県の境目に位置しており、道中は絶景のドライブコースで知られる蔵王エコーラインを走ります。冬季はエコーラインが閉鎖されるため、マイカーで御釜へ行けるのは、4月下旬~11月初旬の間のみ。

【御釜の基本情報】

営業期間:

4月下旬~11月初旬

営業時間:

なし

料金:

普通車:550円
二輪車:390円

→蔵王ハイラインの通行料・蔵王苅田駐車場の代金

アクセス:

蔵王ハートランドから国道457号線、県道12号線経由で蔵王エコーラインへ、蔵王ハイライン経由で約40分

※カーナビは「蔵王苅田駐車場」で設定。

駐車場:

300台

② 疲労をリフレッシュ!「遠刈田温泉」

遠刈田温泉 神の湯

出典:PIXTA

蔵王ハートランドから車で約7分、蔵王連峰の麓に広がる「遠刈田温泉(遠刈田温泉)」。古くから信仰登山の湯治場として知られており、足腰の病に効能があるといわれています。

 

温泉街の象徴、共同浴場「神の湯」と「壽の湯」で地元民と交流するのもいいですし、サウナなど設備が充実している日帰り温泉でゆっくり疲れを癒すのもアリ。

【遠刈田温泉の基本情報】

アクセス:

蔵王ハートランドから国道457号線経由で約7分

駐車場:

・遠刈田 無料駐車場

場所…共同浴場「神の湯」 道路はさんで蔵王連峰方面の向かい
台数…普通車40台
料金…無料
※イベント開催時は、利用できない場合あり。

 

・町営無料駐車場

場所…県道12号線沿い「遠刈田地区公民」館前
台数…普通車40台
料金…無料

 

・みやぎ蔵王こけし館前

場所…県道12号線沿い「遠刈田地区公民」館前
台数…普通車50台
料金…無料

遠刈田温泉の公式HPはこちら

③ 渓流釣りに挑戦!「蔵王フォレストスプリングス」

釣りをする子供 イメージ

出典:PIXTA(イメージ画像)

蔵王ハートランドから、車で約6分。「蔵王フォレストスプリング」は、渓流釣りで名高い澄川(すみかわ)が流れる大自然に囲まれた釣りのフィールドです。全部で6つのポンド(池)があります。

 

池の形、大きさ、水深、ストラクチャー(障害物)など、各ポンドがそれぞれ異なる特徴を持っており、経験者でも攻略し甲斐のある釣り場です。ルアーのレンタルもあり(1日1,500円)!

【蔵王フォレストスプリングの基本情報】

所在地:
〒989-0916 刈田郡蔵王町遠刈田温泉字七日原1-121
営業時間:
[4月~9月]8:00~18:00
[10月~3月]8:00~17:00

定休日:

毎週水曜日

料金:

1日券…大人4,000円、小学生以下2,000円

午後券…大人3,000円、小学生以下1,500円

アクセス:

蔵王ハートランドから国道457号線経由で約6分

問い合わせ:

0224-34-1551
蔵王フォレストスプリングの公式HPはこちら

④ 国内唯一キツネの放し飼い「宮城蔵王キツネ村」

冬毛のキツネ

出典:PIXTA(モフモフのキツネは秋~冬にみられる)

蔵王ハートランドから車で約20分。100匹以上のキツネが放し飼いされている、国内唯一の動物園「宮城蔵王キツネ村」。

 

体を丸めて眠っていたり、ときには体当たりで喧嘩をしたり……野生じみたキツネたちの生活を間近でみられる場所です。

蔵王キツネ 喧嘩

出典:PIXTA

園内にいるキツネには触れませんが、キツネのエサやりができたり、子ギツネや抱っこ体験が実施されています(子ギツネは6月まで、以降は大人キツネの抱っこ体験)。

 

エキノコックス(寄生中)の対策も、毎年数回検査や投薬を行うなど万全の対策をとっているとのこと。

【宮城蔵王キツネ村の基本情報】

所在地:

〒989-0733 白石市福岡八宮字川原子11-3

営業時間:

[通常期(3/15~11/30)]

9:00~17:00

[冬季(12/1~3/15)]
9:00~16:00(最終入場15:30)

定休日:

毎週水曜日(※GW,8月、2月のモフモフ期間、年末年始は定休日無し)

料金:

中学生以上…1,000円

子ども(小学生以下)…無料

アクセス:

蔵王ハートランドから国道457号線、県道51号線経由で約20分

駐車場:

あり(無料)

問い合わせ:

0224-24-8812

宮城蔵王キツネ村の公式HPはこちら


⑤ 伊達家の家臣・片倉家の居城「白石城」

白石城 桜

写真提供:白石市・蔵王町

蔵王ハートランドから車で約30分、蔵王町から白石市に入ると白亜の城がみえてきます。仙台藩初代藩・伊達政宗の右腕といわれた片倉小十郎(片倉景綱)の居城「白石城(しろいしじょう)」です。

 

「一国一城令」から免除された特例の城で、およそ260年余り片倉家の居城として存在していました。明治7年(1874)に解体されますが、平成7年(1995)に復元。現在も白石市のシンボルとして佇んでいます。

白石城 サムライ体験

写真提供:白石市・蔵王町

城内を見学できるほか、本格的な甲冑を着れる「サムライ体験」なども実施。また敷地内にある「歴史探訪ミュージアム」では、3Dのハイビジョンシアターが上映されています。

<白石城の基本情報>

所在地:

〒989-0251 白石市益岡町1-16

営業時間:

[4月~10月]

9:00~17:00

[11月~3月]

9:00~16:00

料金:

一般…400円

小中高校生…200円

未就学児…無料

アクセス:

・東北自動車道 白石I.Cより車で約10分

・JR東北本線「白石駅」より徒歩約10分

駐車場:

あり(200台/無料)

問い合わせ:

0224-24-3030

白石城の公式HPはこちら


蔵王ハートランドでお腹も心も満足!

蔵王ハートランドのヤギ

出典:PIXTA

規模は小さいものの、蔵王連峰の豊かな自然とノンビリ暮らす動物たちに癒される「蔵王ハートランド」。

 

新鮮な食材を使った絶品チーズ料理、牧場ならではの濃厚なアイスクリーム、試食し放題の土産物など、いろんな意味で美味しい場所です。入場無料なので、気軽に立ち寄ってくださいね!

 

ただし雨の日は動物たちは外に出ないため、食事や体験のみとなります。

 

蔵王ハートランドのヤギ
このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

関連する記事

この記事のキーワード

GOGO MIYAGI 編集部
GOGO MIYAGI 編集部

GOGO MIYAGI!運営&記事編集担当。マグロとすんだ餅が好物。宮城にある神社や仏閣、景勝地、B級スポットの発掘に日々没頭中。読者の皆様にわかりやすく、ためになるような記事製作を心掛けています。