② 全国のこけしが集結「みやぎ蔵王こけし館」

みやぎ蔵王こけし館
撮影:編集部
みやぎ蔵王こけし館のこけしの画像
撮影:編集部

「みやぎ蔵王こけし館」があるのは、御釜のある蔵王連峰の麓に広がる遠刈田(とおがったおんせん)温泉内。

全国の伝統こけしと木地玩具などが5,500点ほど展示されているほか、こけしをつくる実演コーナやこけしの絵付け体験を実施しています。

 

伝統こけしとは、木地師がろくろとカンナで手作りするこけしのこと。

一人の工人が全工程をこなすため、工人の心理環境がこけしに大きく影響しています。

また製作地域によって描き方や形状も異なっているので、じっくり観賞して違いを楽しんでくださいね。

 

【みやぎ蔵王こけし館】

所在地:

〒989-0916 蔵王町遠刈田温泉字新地西裏山36番地135
営業時間:

9:00~17:00(最終入館:16:30)

※年末年始12月29日から翌年1月3日まで(最終入館:15:00)
入園料:

大人:300円/子供:150円(小・中学生)/未就学児無料
駅からのアクセス:

JR東北本線「白石駅」から国道457号線経由で約35分

駐車場:

あり/無料

みやぎ蔵王こけし館の公式HPはこちら

③ 蔵王ハートランド(蔵王酪農センター)

蔵王酪農センターの画像
出典:PIXTA
チーズ料理の画像
出典:PIXTA

「蔵王ハートランド(酪農センター)」は蔵王連峰の裾野に広がる観光牧場。

東京ドーム20個分の広さを誇る牧草地には、ヤギやヒツジなどの動物が放し飼いされています。

しかも入園が無料で、動物たちとは自由に触れ合えるフリーダムさ!

 

敷地内にある「体験館」では、牧場ならではの新鮮な牛乳をつかってチーズやアイスを手作りする体験ができます(要予約)。

牧場の乳製品が買えるお店や、チーズやハンバーグ、ソフトクリームなどの牧場グルメも見逃せません!

家族連れでもカップルでも楽しめる場所です。

 

【蔵王ハートランドの基本情報】

所在地:

〒989-0916 刈田郡蔵王町遠刈田温泉字七日原251-4
営業時間:

チーズ工場…9:00~17:00
手づくり体験館…9:30~17:00(その他施設ごとに異なります。)
牧場(蔵王ハートランド)9:30~17:00(12月~3月下旬までは冬期休業)
入園料:

無料
駅からのアクセス:

JR東北本線「白石駅」から国道457号線経由で約35分

駐車場:

あり/無料/100台

蔵王ハートランドの公式HPはこちら

遠刈田温泉のある蔵王町で1泊しない?

遠刈田温泉のある蔵王町で、旅の疲れを癒しませんか?

 

蔵王連峰に抱かれた遠刈田温泉(とおがったおんせん)は、古から湯治場として栄えた温泉地。またこけし発祥の地でもあり、「宮城蔵王こけし館」があります。

蔵王町には歴史の長い旅館や、源泉かけ流しの温泉を楽しめる宿が多数あるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

「楽天トラベル」で蔵王町の宿をみる「Yahoo!トラベル」で蔵王町の宿をみる

 

歴史あり、自然あり、癒しあり!

白石・蔵王の観光スポット

歴史ある白石市、自然あふれる蔵王町。隣同士なのでレンタカーを借りて、まずは1泊2日で巡ってみてはいかがでしょうか?

 

春は白石川堤防の千本桜、秋は蔵王エコーラインを紅葉ドライブ、冬は蔵王連峰の樹氷、スキーなど、四季折々の見どころも見逃せません!

< 前のページ 3/3 次のページ >

関連するおすすめ記事

白石・蔵王に関するトピック

白石・蔵王 × 観光スポットもっと見る >
白石・蔵王 × 温泉・宿泊もっと見る >
白石・蔵王 × グルメ・お土産もっと見る >
白石・蔵王 × 歴史・人物もっと見る >
白石・蔵王 × イベント・祭事もっと見る >
白石・蔵王 × 体験・レジャーもっと見る >
白石・蔵王 × ライフ・生活もっと見る >